ケープ・ライトのdiary

20170731

「一日写真スタジオ2017」開催のお知らせ

2016studio-4.jpg

2016studio-2.jpg

2016studio-1.jpg

2016studio-3.jpg

2016studio-10.jpg

2016studio-9.jpg

2016studio-8.jpg

2016studio-7.jpg

2016studio-6.jpg

毎年、8 月末に開催をさせていただいている「1 日写真スタジオ」
少し告知が遅くなってしまいましたが、今年ももちろん開催します。

日程は8 月2 6 日土曜日、2 7 日日曜日と2 日間の予定

何度も開催しているイベントなので毎年必ず来てくださるご家族がいたり(お子さまの成長を見れるのでそれがぼくたちにとっても楽しみです)、名古屋や京都からはるばる来てくださる方がいたり、そして少し緊張気味に初めて参加してくださるお客さまもいたり、ぼくたちもどんな方にお会いできるのか楽しみいっぱいのイベントです。

「一日写真スタジオ」を2017年夏休みの思い出のひとつにしてくださいね。


お問い合わせ、お申し込みは FRAME* さん (0 7 9 8 - 5 3 - 3 6 8 9)までお願いします。
(定休日にご注意ください)


■開催場所

 FRAME*  兵庫県西宮市上大市1丁目10−10 プライムハウス甲東園 1F 
(0 7 9 8 - 5 3 - 3 6 8 9)


■日程

 8 /2 6(土) 1 1:0 0~ (最終受付1 6 : 0 0)
 8 /2 7(日) 1 4 : 0 0~ (最終受付1 8 : 0 0)

0 0 分、2 0 分、4 0 分の受付


■撮影時間 

約1 5 分で3 0 カット程度の撮影です。


■料金 

2 5 0 0 円(税込)→CD にデータを焼いてお渡し

プラス1 6 0 0 円(税込)で台紙に2 L サイズの写真2 枚を入れてお渡し。


■カメラマン 

古川百代、矢寺梨奈(8 /2 6 土曜)

平岡愛子、河田洋祐(8 /2 7 日曜)


■写真のお渡し方法 

データ、台紙プリントは1週間後店頭にてお渡しします。
郵送をご希望の方は送料3 6 0円(税込)頂戴いたします。


■予約方法 

ご予約はお電話でFRAME(0 7 9 8 - 5 3 - 3 6 8 9 )までお願いいたします。 
    
 当日予約がなくても撮影は可能ですが、ご予約のお客様優先とさせていただきます。

2016studio-5.jpg

このイベントは8/2現在キャンセル待ちとなっています。たくさんのご応募誠にありがとうございました。

20170724

夏のワークショップ『本革のレザーアルバムを作ろう』開催のお知らせ

20316802_1492890794130854_471925836_o.jpg

20348012_1492892154130718_1150330158_o.jpg

20348025_1492892230797377_1429540464_o.jpg

_7523402.jpg


私たちが作っている自慢のレザーアルバム。このアルバムのミニバージョンを作るワークショップを8月23日に開催します。

革の種類を選ぶところから始まり、紙と革を縫う作業や、仕上げは表になる部分の革にステッチや刻印を入れて、オリジナルな一冊に仕上げていただけます。

夏の思い出を綴る、思い入れが詰まったアルバムを私たちと一緒に、ワイワイお喋りをしながら、美味しいコーヒーを飲みながら作りませんか?お子様にはジュースだってありますので、ご安心ください。
このワークショップは小学生以上であればお子様も、もちろん大人もご参加いただけます。


お気軽にお問い合わせください。

このワークショップは『クラクエンマンスリーワークショップ』という企画の一環として開催させていただきます。
ケープ・ライト以外でも50ものワークショッププログラムが用意されており、親子一緒でも楽しんでいただける内容になっていますので、ぜひ苦楽園で夏の思い出を作ってください。

『クラクエンマンスリーワークショップ』の詳細はこちらからご覧いただけます。

◆『本革のレザーアルバムを作ろう』詳細◆

◯日程 8/23(水) 14時より 約90分~

◯場所 バンディービーンズ(阪急苦楽園口駅より北へ徒歩約3分)

◯料金  3500円(1ドリンク付き)

◯定員 6名

◯講師 河田洋祐

◯ご予約・お問合せ先 ケープ・ライト 電話(0798-61-2622)またはお問い合わせフォームよりお願いします。

20170619

【夏限定】ロケーションフォトプランのお知らせ

20170612-83.jpg

20170612-24.jpg

20170612-64.jpg

20170612-38.jpg

20170612-81.jpg

20170612-96.jpg

20170612-109.jpg

20170612-126.jpg

20170612-193.jpg

20170612-199.jpg

20170612-217.jpg


ケープ・ライトでは夏限定のロケーションフォトプランをお作りしました。


ビーチで、森で・・・夏だからこそ残すことができる写真を撮りましょう。


価格は12万8000円(税別) 

以下のものが全てセットになっています。

・撮影データ全カット(200カット以上)
・ヴィンテージウェディングドレス1点
・ブーケ
・メイク・ヘアメイク・着付け・アテンド
・撮影アイテムのレンタル

また、

レトロ建築での撮影
衣裳の追加

はプラス1万5000円(税別)で承ります。
その他、ご希望の撮影場所があればお気軽にお知らせください。




お問合せ、お申込みは、お電話(0798-61-2622)またはお問い合わせフォームからお願いします。


☆このプランは、7月8月の撮影日限定となっています☆

20170612-174.jpg

20170612-137.jpg

20170612-132.jpg

20170612-177.jpg







20170525

cl-4.jpg


cl-2.jpg


cl-7.jpg

cl-8.jpg

cl-10.jpg


先日の結婚式のお話。

前撮りのあとあっという間に当日になりそうですね、
なんて話をしていたら本当にあっという間に当日になりました。
前日の夜からお昼過ぎまでしんしんと降り続ける雨。
ガーデンで予定していた挙式はできなかったけど、
お二人は当日の雰囲気を楽しんでいました。
ウェルカムスピーチでは5月分の雨が私たちを祝福してくれているのだと、
冗談を含みながら話しているのがとても印象的でした。

新郎の挨拶からはじまり、主賓の方々からの挨拶や友人のスピーチなど
とてもおもしろおかしくて会場は笑顔で溢れていました。
スタッフも一緒笑ってしまうほど。

おひらきのあとには二次会にもご一緒させていただきました。
二次会ももちろん笑顔の絶えないパーティーでした。
お笑い好きの新郎新婦のために我こそは!と集まった3組の漫才師たち
どのコンビも完成度が高くほんものの芸人さんかと思うほど爆笑の大嵐でした!
私も撮影をしながら漫才をたのしませていただきました(^o^)
本当にたのしい時間は早く過ぎ去ってしまうのだな、と実感する1日でした!
りょうたさん、ひろみさん、
たのしい1日をありがとうございました!
刻印体験もお待ちしております♪


平岡愛子



cl-1.jpg

cl-3.jpg

cl-12.jpg

cl-14.jpg



20170417

17523489_1236651403128943_3290193321561544657_n.jpg

17800457_1236651319795618_8118909094659593904_n.jpg

17862303_1236652149795535_8661586939908307924_n.jpg

17883716_1236651416462275_768343680844889207_n.jpg

17883771_1236651603128923_7827802310252342751_n.jpg



少し、前にパリへ旅行してきました。

花の都パリ!
はじめてのヨーロッパに期待は膨らむばかり!

パリについてはじめに私を出迎えてくれたのは
高校生ぐらいのスリを狙う子どもでした。

海外ではスリに気をつけろというけれど
こんなにもあからさまにスリを狙われたのは初めてで
しかもまだ子どもなのにこんなことをしようとするなんて、
とショックを受けてしまいました。

それから電車に乗る時は行く人来る人
みんな疑いの目で見てしまいます。

だけどここはパリ!悪いことばかりは続きません。
むしろ危険な目にあったのはその1回くらい。

街の建物はどれも古くてただのマンションがかっこいい。

道を尋ねればその場所まで一緒に来てくれるし
電車に乗り遅れそうになって走っていたら挟まれないように
ドア近くの人が電車のドアを押さえてくれたりと
とても親切な人ばかり。

そして、食べるものすべてがおいしくて
食べたかったものが食べきれないほどでした。
このときほど無限の胃袋がほしいと思ったことはないくらい。笑


もうひとつ、
わたしが思い描いていたのとは
違うパリの街に出会いました。

シャンゼリゼ通りに並ぶ誰もが知るような
ブランドショップの前にはお金を乞う人の姿が。

そのギャップにも少しショックを受けました。
それと同時に私がこの人達にできることはなくとも
自分の目でこの光景が見ることが出来て
よかったとも思いました。

華やかなものにもそうでない部分はあって
そこを見るか見ないかで
世界の見え方が変わってくるような気がします。

パリに行って思ったことは
これからも自分の目で色んな世界を見てみたい!
そしてもっとスナップを撮りたかった。。

パリにまた行くためにいっぱい働いて
そしてもっとたくさん
いい写真が撮れるよう、がんばります\(^o^)/


平岡愛子


17861593_1236652139795536_5215054081434828192_n.jpg

17799250_1236652146462202_2713437127625388691_n.jpg

17757497_1236651373128946_8856405323937765071_n.jpg

17861981_1236651453128938_6913076058361299484_n.jpg

17862584_1236651629795587_4970343621724675585_n.jpg