ケープ・ライトのdiary

20160926


20160810-_6203173.jpg

20160810-_6203297.jpg



日陰が恋しくなる夏の日にカイヘイさんとアイさんの
マタニティフォトを撮らせていただきました。

結婚式にもご一緒させていただき
久しぶりに会えることにわくわく!
そして今回のマタニティは日常をテーマにした
ちょっとだけいつもと違った撮影になりそうで
さらにワクワクしていました。

まずはおふたりがよく行く
お野菜の移動販売とごはん屋さんへ

新鮮なお野菜にオーガニックなお料理をお食べて
身体の中から元気になった気がしました!

妹さんも合流してみんなでかき氷を食べたり
私が行く旅行先のごはんを調べたり
(食べることばっかり…笑)
そのあとはお二人のお家や
夙川公園へ散歩に行き
最後はアトリエの近くにある
bundybeansさんで1日の締めくくり☆

いつもの場所でいつもの人とお喋りをしたり
時々マタニティっぽい写真を撮ったり
とてもたのしい1日になりました♪

いつか赤ちゃんが大きくなった時にこの写真を見て
なにかを感じてくれるといいな~☆


平岡愛子

kai2.jpg

kai1.jpg

_6203044.jpg

20160810-_6203616.jpg

20160810-_6203644.jpg


ケープ・ライトのHPはこちらから

20160907

20160828i-135.jpg

2016082kw-23.jpg

20160828ko-144.jpg

20160828e-52.jpg

20160828ok-95

2016082kw-52.jpg

20160827o-137.jpg



夕暮れの風が心地よい季節になりました

今年も夏の終わりにFRAME*さんにて
1日写真スタジオを開催致しました。

私たちにとっても毎年来てくださる家族や
初めましてのお客さまにも出会える楽しみな1日♪

結婚式を撮らせていただいたお客さまが
大きくなったお腹を抱えて来てくださったり
去年お腹にいた赤ちゃんが抱っこされていたり
遊びたい気持ちが溢れて動き回っていた子どもが
気をつけをできるようになっていたりと
月日の流れを実感する日でもありました。

夏の終わりに去年と同じ場所で
同窓会に来たような
そんな楽しい1日になりました*

暑い中お越しくださったみなさま
ありがとうございました。
また、今年は来ることができなかったお客さまにも
来年FRAME*さんでお会いできますように☆


平岡愛子

2016082t-78

20160827y-40.jpg

20160828ha-136.jpg

20160828o-164.jpg

2016082yg-98.jpg

20160828m-28.jpg


ケープ・ライトのHPはこちらから

20160905

13934939_1008041132650691_2077410661032340672_n.jpg

13891963_1008041149317356_7138775693807126312_n.jpg

13876553_1008041195984018_1721137275448451192_n.jpg

13900168_1008041322650672_1017760093373492987_n.jpg


13891850_1008041389317332_4746175386863941078_n.jpg

こんにちは。
9月に入って、だんだんと風が涼しくなってきましたね。
夏ももう終わりやなあと、ちょっぴり寂しい気持ちです。
みなさんは楽しい夏を過ごされましたか?

私は8月の頭に夏休みをいただき、生まれて初めて、ひとり旅に行きました。
行き先は沖縄。
ずっとダイビングがしてみたくて、ようやく叶いました。

海の中で…息ができる…!!!
(酸素があるので当たり前なんですが、やっぱり海の中で息ができるって、すごいこと!)
13912819_1008041102650694_1651856020771365239_n.jpg

太陽の光が海の底まで届いていて、本当に美しい青い世界でした。

13906826_1008041209317350_8120750329300576929_n.jpg

13901537_1008041245984013_5196006427174164003_n.jpg

実は、初めてのひとり旅、初日は本当に心細くて、
なんでひとりで沖縄なんて来たんや…と後悔していました。

ところがどっこい、最終日には、帰りたくないとひとり車で涙するほど、沖縄が大好きになっていました。

世界がピンク一色に染まったような夕焼け
ひとりで恐る恐る歩いたジャングル
その先で見た、透き通る海
フクギ並木の茂みからのぞく伊江島

スコールにあってドロドロになったこと
食堂のおばちゃんがおつりにくれた千円札がなぜかびちょびちょで、タコ足につるして干したこと

ゲストハウスのお父さんに星を見に連れて行ってもらったこと
そこで流れ星を10個も見たこと

ダイビングの先生が水中でやたらとボケて笑かしてきたこと
暗闇の中みんなでハート型の貝を探したこと
早朝に見送ってくれた犬のマリン

…思い出が書ききれません。

何にも計画せずに沖縄まで来てしまったのに、たくさんの人に良くしてもらって、
会いたい人や、行きたい場所が、旅行したあとに増えていました。

それって最高に幸せなこと。
本当にありがとう。



そんなこんなで、刺激と感動いっぱい、最高の夏でした。
秋もたくさん面白いことがしたいです!

矢寺 梨奈

13887072_1008041469317324_4333116556318986002_n.jpg


13907099_1008041249317346_1664699962551821688_n.jpg


13900193_1008041382650666_8964686390750209482_n.jpg

13895581_1008041479317323_3140543779103620080_n.jpg

20160901

20160515hi-61_2016090116135225e.jpg

20160515hi-126_2016090116135467e.jpg

17850035.jpg

17880027_20160901161315c39.jpg

20160515hi-593_20160901161355987.jpg

17980019.jpg

20160515hi-1124_20160901161404b53.jpg

17900027.jpg


17930033_201609011613576ac.jpg





この蒸し蒸しした夏が始まる前、爽やかな風が吹く5月に
キヨトさんとユリコさんの結婚式がありました。


やわらかい笑顔で、周りの私たちまでぽかぽかしてくるような
ステキな雰囲気をもったお二人。

結婚式の当日は最高に天気がよく
ガーデンの挙式は緑の葉っぱがキラキラしていたし、
お二人を囲むゲストのみんなも笑顔いっぱいですごく楽しまれていました。

余興のご友人のお歌では、「乾杯~!」の歌詞に合わせて
みんなでグラスを合わせて歌ったり、
お庭での植樹セレモニーは、みんなでいつまでも続くしあわせを願ったり・・・

本当に幸せいっぱい笑顔いっぱいのあたたかい1日になりました。





それから数ヶ月、コツコツとお二人のアルバムの制作を進めてきて、
つい先日、可愛らしいアルバムが完成いたしました!


真っ白のヌメ革に鍵付きのくるくる巻くタイプの紐。
裏にはお二人の結婚式の日付とお名前の刻印。それと鍵穴。

鍵穴を付けた糸は、
キヨトさんが婚約指輪の代わりにユリコさんに送った、
おそろいの婚約自転車の色、水色と黄色です。




今は春から夏にかけて結婚式を挙げられたみなさまのアルバムを
制作してはお二人のもとに届けているところです。

ひと針ひと針手縫いして、写真を貼り付けて
最後にお名前を刻印して完成です。

だんだんと私の中で愛着が湧いてきて、
完成したアルバムを手放すのは少しさみしい気持ちになりますが
お二人のもとに届いて、何十年も大事にされて
子どもやその子供の代までたくさんの方に見ていただくことを想像したら、
すごくわくわくした気持ちになります。



寂しいですがもうすぐこのアルバムもキヨトさんとユリコさんのもとへ旅立っていきます。
この真っ白なアルバムも、たくさんの方に見ていだいて
大切にされることを願っています。


古川百代



_D3S9292_2016090116131604c.jpg


_D3S9296_20160901161318530.jpg

_D3S9305_201609011613136c1.jpg

20160830

20160312sy-31.jpg

20160312sy-47.jpg

20160312sy-69.jpg

20160312sy-237.jpg

20160312sy-250.jpg

20160312sy-232.jpg


ぼくたちはよく、「魔法使いがいたらなあ」とか「あと3日間時間があればなあ」とか思います。

これは夏休みの宿題に限ったことではなく・・・

結婚式の準備のはなしです。

当たり前のことではあるのだけど、結婚式の日の朝になって、式場の準備が魔法でも掛けたように完璧に仕上がっていることなんてありません。

センス良く綺麗な装飾、手の込んだ料理、分単位で組まれたスケジュール・・

これはみんな結婚式に携わるプロフェッショナルが作りあげて完成をさせたものです。


それが普通のことです。ウェディングプランナーさんをはじめお花屋さんなど装飾担当の方が手際よく創り出して下さいます。

ただ思い入れを持った新郎新婦さまはご自身であらゆる準備を進めることもあります。


ようやく写真をじっくりと見ることができて、あたらめてふたりの情熱に感激をしたので、3月に撮影をさせていただいたカズヒロさん、アズサさんの結婚式のことをブログにしたいと思います。


おふたりが結婚式をする会場は和歌山県の紀伊山地の中にある「パラダイス・カフェ」。
熊野古道、中辺路を入って少し行ったところにあるこのカフェの魅力はそこに溢れる自然。

その自然の中で結婚式を挙げたいと考えたおふたり。
パラダイス・カフェさんは結婚式場ではありません。だからすべてイチから。自分たちで準備を進めなければなりませんでした。

花嫁さまはキャンドルアーティスト。
自らの周りにもものづくりを生業にしているアーティストさんがたくさんいらっしゃいました。

だから例えば挙式会場に使う大きなテントは和紙でできたオブジェ
手の込んだ大きなチョークアートを始め、パーティー会場の装飾なども自分たちで手がけました。

花婿カズヒロさんはバンドマンということで音響を担当。
当日のBGM選曲だってこだわりがいっぱいです。

「パラダイス・カフェ」さんの定休日は月曜から金曜です。

だから土曜に開催予定のウェディングパーティーに向けて5日間の準備期間を目一杯使いました。

ぼくたちがこの場所を訪れたのは結婚式前日の金曜日。

大きなテントオブジェは張られていましたが、そこから手直しの真っ最中。
カズヒロさん、アズサさんはもちろんのこと、花嫁アズサさんのご両親やプランナーさんまで総出で最終仕上げのまっただ中にありました。

少しずつテントを動かしたり、装花の準備を進めたり、パーティー会場の電飾を作り上げたり(これも相当スケールの大きなものでした)みんな黙々と作業を進めています。

ぼくたちはそんな人々に静かにシャッターを押します。

「ご苦労さまです。準備完成までもう少しですね」なんて心の中で語りかけながら・・・

3月の山の中は相当な寒さ。
みんなダウンを羽織ったり、カイロを忍ばせて準備を進めます。

そして完成させるべきことを少しずつクリア。美しい三日月を見て、明日の結婚式の成功を予感します。


短い夜が明けて結婚式当日。この日は喜ぶべき快晴。

カズヒロさんもアズサさんもプランナー中村さんもほんの少し眠そうな表情。

でも結婚式が始まるとみんなの表情は一変します。


美しく張られた和紙のテントに誓う挙式。スポットライトを浴びてふたりの顔はかがやきます。

パーティーの料理は取っておき。この土地で取れる食材を扱ったメニューやピザ、そして100人前はあとうかというパエリアにはオトナも子供も大喜びでした。

新郎カズヒロさん率いるバンドの生演奏もあって、はるばるここまで来た全員が楽しめる一日になりました。


ぼくたちは前日の準備風景から撮影をはじめました。

今思い返してもそのシーンを撮っておいてよかったと思います。


だって、この日当日だけを見たのなら、多くの方の苦労した準備風景もまるっきり見ることが出来なかったから。

結婚式前日からの参加でしたが、みんなの思い、苦労、そしてともに過ごした時間というのは決して結婚式の日には見ることができません。

でもそんな裏側の光景だって結婚式の一部だと思います。


そんなとことから写真に残すことができて良かった。

おふたりはこれから何年もたってこの準備のシーンを見返すことになると思います。

あまりに寒かったこと、思い通りにテントが張れなかったこと、電飾の準備が大変だったこと・・・

もしその時子供がいれば、これらのことを子に語ることでしょう。

「お父さんたちの結婚式、準備むっちゃ大変やった。でもな、良いもんやで、やっぱり結婚式って」 なんて

それがこの結婚式の良さだと思います。


表層のきらびやかさ、幸福感だけでなく、みんなで作り上げた一日だっということが伝わって欲しいと思いました。


そのためにぼくたちの写真はあります。

結婚式は一日ではありません。

当日以外の写真をぼくたちはしっかり残したいと考えています。


今回の結婚式を体験させていただいてぼく達は原点に戻ったかのように新鮮な気持ちになりました。
カズヒロさん、アズサさん、そしてウェディングプランナーの中村さん、、パラダイス・カフェの皆様、この結婚式に関わったすべての皆様、ありがとうございました!


河田洋祐

フリーランスプランナー中村さんのホームページはこちらからご覧いただけます

パラダイス・カフェのホームページはこちらからご覧いただけます

ケープ・ライトのホームページはこちらからご覧いただけます

20160312sy-839.jpg

20160312sy-899.jpg

20160312sy-1054.jpg

20160312sy-1231.jpg

20160312sy-1622.jpg

20160312sy-1468.jpg

20160312sy-1572.jpg

20160312sy-2064.jpg

20160312sy-2084.jpg

20160312sy-2682.jpg

20160312sy-2753.jpg