ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100929

112010.jpg

トシキさんとミスズさんの結婚式に参加させていただきました。

ミスズさんとぼくの妻、ミワさんとは以前の職場が一緒で、妻はミスズさんとよく仕事帰りに飲みに行っていました。そんな仲良しだったミスズさんが結婚することになり、ぼくをカメラマンとして招いてくださったのです。

ミスズさんとも、旦那さんのトシキさんとも以前に何度かあったことがあったので、この日は完全にお友達気分での撮影。
控室でトシキさんとテニスの話をしたり、娘がリングガールをさせてもらったり家族4人で楽しみました。

誰からも愛される爽やかなふたり。パーティーはいつも誰かがメインテーブルでお酒をついでいるし、余興では何組もの凝った演出もありました。

みんながトシキさんとミスズさんの人柄に惹かれて集まった人たちでした。
そのみんなの前で最高の表情。

トシキさん、ミスズさん、ありがとうございました。
これからもケープ・ライトとカワタ一家をよろしくお願いします!


カワタヨウスケ

140918.jpg

392010.jpg

800918.jpg
スポンサーサイト

20100926

9月26日、パラスティン邸でオサムさんとサヤカさんのウェディングパーティーが行われました。

綺麗なサヤカさんに、フランス製のウェディングドレスがよく映えます。

北野教会で式を終え、午後からはパラスティン邸で親族だけのパーティー。
ゆったりした時間が流れます。

リレーインタビューでは、オサムさんのお兄様は、6つ下の弟を親のような気持ちで見守っていたことや、
サヤカさんは、周りからカルガモ一家と言われるほどお父様に大事に大事に育ててもらったこと。

そんなあたたかいお話を聞くことができました。

そしてサプライズが。
ご両家のお母様がお二人にお手紙を。

悠然としていたお二人に涙が溢れているのを見て、家族の愛ってすごいなぁ。と改めて感じてしまいました。


パーティーの後は、外にでて北野の街でお写真を撮り歩きました♪
その後、パラスティン邸でも。
最初は表情の硬かったオサムさんも最後はだんだん自然な表情をみせてくれました。

ベタな結婚写真ではなく、自然な。そしておしゃれな写真を撮ってほしい。
というリクエストに、今日はいつもとは少し雰囲気のちがう撮影になり、
わたしたちカメラマンとっても楽しませていただきました♪♪

オサムさん、サヤカさん、ありがとうございました!
お写真たのしみにお待ちくださいね!!

                              メーテル


20100926

9月19日、軽井沢でクラタさんチホさんの結婚式がありました。

この日も軽井沢は気持ちのいい晴れの日。


残念ながら挙式は入ることが出来なかったのですが、
それでもわたしたちを関西からわざわざ呼んでいただけたのがとても嬉しくて。

金井さんもあたしも気合い十二分に臨ませていただきました!


お二人が考えたパーティーには三つの柱がありました。

それは、ゲストとのふれあい・料理・写真です。


披露宴はまさにお二人が考えたテーマそのとおりでした♪

会場は賑やかな話声や笑い声があちこちから聞こえるし、

料理は、お肉の岩塩割りのパフォーマンスがあったり、
ウェディングケーキをゲスト皆でデコレーションしたり。
そして何より全部美味しそう…!

パーティー中はチホさんが手作りした可愛いHAPPY WEDDINGという文字を持ってゲストみんなと写真を撮ったり。
手作りの思い出のアルバムがいっぱい飾ってあったり。

お二人が大事にしているモノがよくわかる、そんなパーティーでした。


アイテムが何もかも可愛かったお二人。

プチギフトで配っていた、お二人の飼っている柴犬のおはなとペコがモデルのわんちゃんクッキーは、
チホさんが一枚一枚ゲストのために焼いたもの。

ただの犬の形のクッキーではなく、目とか口とかちゃんと書かれてあって、
首にはお花もついていてむちゃくちゃカワイイんです!

それをわたしたちにまでくださりました♪

でも食べるのがもったいなくって賞味期限ギリギリまで、ずっと家に飾っていました。
もう美味しくいただいちゃいましたが・・・笑

クラタさんチホさん、ありがとうございました!
いつか機会があれば、おはなとペコとお二人でのお写真撮らせてくださいね♪♪

                                    メーテル

20100926

DSC_3279.jpg

DSC_3786.jpg

今日は北野クラブでウェディングの撮影がありました。

この日挙式を挙げられたのは、オオムラさん、モエさんカップル。

オオムラさんは元バスケット選手で身長は190センチ。モエさんも背が高くお二人が並ぶとモデルさんの結婚式のよう。モエさんのオーダーメイドのウェディングドレスが映えます。

この日は秋晴れ。空気が澄んでいて、挙式が行われたテラスからは神戸の街並みや海が綺麗に見えました。

挙式を迎えるまでは「雨が降ったらどうしよう・・」「ああ、緊張する、、」と不安が頭をよぎったモエさんも始まってしまえば満面の笑顔「これ、楽しい!!」と嬉しさいっぱいでした。

この日はお二人のご希望で、パーティーの後に北野坂で記念撮影。

真っ暗な中道路のど真ん中に立ってもらいます。信号が変わる瞬間を見計らって、道路の真ん中までウェディングドレスで猛ダッシュ!!
タクシーのドライバーさんに頼んでヘッドライトで二人の姿を照らしてもらいました。

わずか5分ほどのこの撮影も大成功。
まるで大掛かりなモデル撮影のようなシュチエーションの写真が出来上がりました。

今日も忘れられない一日となりました。

オオムラさん、モエさん、ありがとうございました!!


カワタヨウスケ

DSC_3726.jpg

DSC_3762.jpg

20100923

先週、東京に行ってまいりました。

週末ありがたいことにまたしても軽井沢へ出張撮影があり、
せっかく行くんだからと、金曜日にお休みをいただき
東京で写真展や美術館めぐりをしてきました♪

東京都写真美術館、原美術館、現代美術館とをめぐり歩きました。


写真美術館でやっていたオノデラユキさんの写真展。

一通りみたあとで、学芸員のかたのレクチャーを聞いたのですが、
見ただけでは、あぁこれきれい、なんか面白い、不思議、これどうなってるんだ?、こーゆーの好き~かわいい~
とか。
そんな感覚で見ていたものが、ひとつひとつの作品の裏側・表現方法・意図を知ったら、
もっと違う見方で作品を見ることができ、
と、同時にオノデラユキさんの才能の豊かさや凄さをヒシヒシびりびり感じました。

この人の頭の中はものすごくぶっ飛んでるんだろうなぁ…
オノデラユキさんの頭の中が知りたい。と思いました。


あと、私がものすごくテンションがあがったのが、現代美術館でやっていた
借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展。

かなり楽しかった!!!
アリエッティの世界が作られていて、自分がアリエッティの世界を体験できたのです。
テーマパークのごとく楽しかったです。

まぁ、それもなんですが、そのあとの種田陽平さんの展示。
これがものすごくおもしろくて。
この方は、数々のものすごい有名な映画の美術監督をされている人。
たとえば、キルビルとか有頂天ホテルとかフラガールとか。最近で言えば、悪人なんかも手がけた人です。

そんな数々の映画のセット作りの裏側などなど
こーゆーの私好きなんですよね。
面白くって、本まで買ってしまいました。

まだパラパラっとしか読めてないんですけど…
ゆっくり読んで楽しもうと思います♪


東京。ものすごく楽しんでしまいました…!
大都会の人の多さにゲンナリでしたが、エネルギーをいっぱいもらいました。
東京って、ずっとは居られないけど、時々行ったらむちゃくちゃ面白い、パワーをもらえる場所です、私にとっては。


今度は、東京の下町とかコアな街を散策したいなぁ~♪


                            メーテル

20100920

きょうの主役は3人。
新郎のトオルさん、新婦のカエさん、そして小学校2年生のモネちゃんです。

このキノシタ家3人家族と会うのは3度目。みんな人懐っこい笑顔で迎えてくださるので、昔からの友人のような感覚で話が弾みます。

今日はご自宅から撮影がスタート。モネちゃんが近所まで迎えに来てくれたのだけど、家まで走る走る・・・息絶え絶えで自宅に到着して、そんなところから撮影が始まりました。

いつもの美容室でトオルさんとモネちゃんがヘア&髭のセットの後挙式会場の須磨離宮神戸迎賓館へ到着。
時計の針がズンズン進みます。

メイクを終えたカエさんはとっても綺麗。その隣でトオルさんは謝辞の練習。その隣でモネちゃんはクルクルダンス。ほのぼのした愛すべき家族です。

誰にカメラを向けて良いのか!?

そう思えるくらい3人の姿は目を引きます。

人前式ではトオルさんとカエさんから、モネちゃんへ向けての熱いkissがあったり、パーティーの始まりにはモネちゃんのフルート演奏や開宴のコトバがあったり、3人で作り上げた結婚式でした。
(ちなみにモネちゃんは夜遅くまで盛り上がった二次会でも主役でした。)

2010年9月19日。トオルさん・カエさんそしてモネちゃんの結婚式の一日あっという間でした。
でも、あっという間にぼくたちは沢山の写真を撮りました。

どうか写真でこのかけがえのない一日をゆっくり振り返ってください。

ぼくたちはずっとずっと今日の3人での結婚式を忘れません。

キノシタ家、バンザイ!!
いつまでもお幸せに☆☆


カワタヨウスケ

20100912

西宮から約6時間、車をぶっとばして着いた先は、軽井沢。

4時前に着いた頃には、心地よい風、いや半袖だと少し肌寒さを感じる気候に
蒸し暑い関西から遠く離れた場所にいるんだぁ…と実感。

なぜ、軽井沢にいるのかというと、ここ軽井沢で結婚式をなさる新郎新婦さまが
わざわざわたしたちまで、この場所に呼んでくださったのです!


着いた会場は、邸宅のような素敵な会場。
奥に進んで行き緑を抜けると、橋の向こうにたたずむ教会。

なんだか、別世界にいるような気持ちのいい空間と素敵な教会に見惚れてしまいました。


そして、前日から準備をしている、リョウスケさんタエさんのもとへ。
お二人が飾り付けした会場を見ると、色んなところにお二人の思い出のものや、ゲストとの写真、
そして来ていただくゲスト一人ひとりの紹介が。

河田さんいわく『人生をむっちゃ楽しんでいる』写真がたくさん!


眺めていたら、お二人がどれだけの思い入れを込めて明日を迎えようとしているのかが
とてもよくわかりました。

そして、長い時間をかけて愛を育んでお互いを大事にしてきた軌跡を知ることができました。


風船をふくらますお手伝いをして、おいしいお菓子のお駄賃をいただき
お二人とバイバイ♪

もう、明日が楽しみすぎてわくわくしていたのは言うまでもありません。



9月10日は最高の天気。
昨日は雲がかかっていた浅間山もくっきり!

午前中から、リョウスケさん、タエさん、プランナーさん、メイクさん、そしてわたしたち、
みんなで車に乗り込みロケーション撮影!

軽井沢はどこへいっても絵になる場所ばかりで、最高の写真が撮れました♪


挙式は午後から。

みんなでつないだリングリレーや、パズルで行った結婚証明
自由であったかい式は、お二人だからこそ作れた式だと思います。

パーティーも言うまでもなく。
ゲストとの触れ合いを大事にしたあったかい時間でした。

ゲストの方々が一人づつ、マイクを回していくスピーチリレー。

みなさんの話を聞いていたら、リョウスケさんタエさんがどれだけ
家族、友人、仲間に愛され慕われているのか、そしてお二人がまわりを愛しているのかが、
たくさん感じられました。


あぁ~ステキだ。




和やかなパーティーもお開きになり、
着替えたリョウスケさん、タエさんを乗せて向かった先は
山奥にある別荘。ちょー豪邸。

そこに今晩は友人たちとお泊りです。
まだまだ夜は続くご様子で…☆


皆さん一同から礼を受け、リョウスケさんタエさんとさよならをしました♪



リョウスケさん、タエさん!
わたしたちを軽井沢まで連れてきてくださってありがとうございました!!
最高に楽しい充実した一日でした♪♪

世界一周旅行たのしんできてくださいねっ!!


                             メーテル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。