ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20101031

20101025-1092.jpg

20101025-1132.jpg

20101025-1156.jpg

20101025-1356.jpg

20101025-1473.jpg


10月25日、月曜日。
この日は、サクライさんユカさんの結婚式でした。

サクライさんは美容師さん、ユカさんはネイリストさん。
そんな仕事柄なだけあって、ほんとにセンスがいいお二人!

ユカさんのドレスは本当に本当にかわいくって!ヘッドドレスもめちゃくちゃかわいくって!
すべて私のドストライクでした☆

ちなみに、この日していたネイルも指が花婿さん花嫁さんになっている
ほんわか可愛らしいネイルで、これまたドストライクでした…!


そんなおしゃれなお二人は、
全然気取っていなくてやさしい空気が漂う穏やかな人柄♪

と思いきや、サクライさんはものすごく面白い人でした。

カメラを向けると変顔・白目をむくサクライさん。
と、徐々に片鱗を見せていたサクライさんでしたが・・・

パーティーもお開きに近づき、ここでサプライズが!
なんと、サクライさんがアバターの仮装をして歌いながら登場。
生半可なもんじゃありません。
全身青塗りの青タイツにお手製の弓まで持って、本気です。

会場はもう爆笑。わたしも爆笑。
ここまで笑いに潔い新郎さんははじめて見ました。

おもしろ余興がたくさんあったパーティーだったのですが

「さいごに全部あいつが持ってきやがった」

とご友人に言われていました。

サクライさんは
「自分の結婚式で余興をするという夢が叶いました!」と、すがすがしそうでした。笑

それでも、そんなむちゃくちゃをした後に、ユカさんに「大丈夫?大丈夫?」と
気を遣うサクライさんと、やさしく微笑むユカさんを見て、
あ~お似合いのカップルだなぁ~と実感!


サクライさん、ユカさん、ありがとうございました!
とっても楽しかったです♪
直島楽しんできてくださいね!
 
                            メーテル
スポンサーサイト

20101029

DSC_7229.jpg

DS2_7354.jpg

DSC_1905.jpg

10月23日、京都の大徳寺という、多数の国宝や文化財の残る歴史あるお寺で、ハシモトさんとトモコさんの結婚式が執り行われました。

式をあげるつもりはなかったお二人でしたが、ハシモトさんの家と古くからの繋がりのある大徳寺の和尚さんに結婚式の報告をしに行った際、「うちで挙げたらいい」と言ってくださったそうで、急遽決まったお話しだったそう。


まず今日一日の始まりは、鴨川へロケーション撮影です。

その後、大徳寺に向かい仏前式。
式を挙げるのはお二人が初めてだそうです。

厳かな雰囲気のなか、身内と仲の良いお友達に見守られながら数珠の交換。
最近の主流はキリスト式や人前式ですが、仏前式という、日本の古き良き結婚式というのも
とてもステキだと思いました。

その後、会食があり、夕方からは大勢のお友達が集まっての2次会です。

式の時の厳粛な雰囲気とは違い、歌やベリーダンスの余興に会場は大盛り上がりでした♪♪
お二人も会場中を歩き回り、来てくれたゲスト一人一人と言葉を交わしながら楽しみます。

そんな楽しいパーティーを開いてくれたのは、たいせつなお友達の方々。
素敵なご友人に囲まれながら祝福のコトバを受けるハシモトさんとトモコさんは
とってもシアワセいっぱいの笑顔をしていました。


ハシモトさんトモコさん、どうもありがとうございました!
これからもお互いを思いやるお二人でいて下さい♪


                              メーテル

20101013

10月の待ちに待った三連休も終わってしまいましたね。

初日の10月9日はタカシさんアスミさんの結婚式でした。

会場は京都の洛東迎賓館。
昔の趣きある建物が懐かしくてホッとする、ゆったりとした時間が流れる会場は
まさにお二人のつくった結婚式にぴったりの会場でした。


予定では、庭園での人前式だったのですが、天気はまさかの雨模様。
会場に椅子を並べての式になりました。

ですが、シトシトと降る雨の中、庭園からお父様とアスミさんが和傘をさし
タカシさんの元へと歩いてきた入場シーンは何ともいえないロマンチックさがあり、
レンズ越しに見た、そのワンシーンに
雨の結婚式もいいなぁ。とウットリしてしまいました。

そんな入場にゲストのみんなも大盛り上がりでした!


あたたかな人前式も終わりにさしかかり、お二人がお辞儀をした際、
式中にタカシさんがアスミさんにプレゼントし頭にさしてあげたかんざしが、落ちるというハプニングが。

そんなオチにゲストのみんなもお二人も大笑い。

しあわせな笑顔が飛び交う、いい人前式でした。

そのあとの披露宴も式同様、和やかなパーティーに。

お二人とも、親族・いとことものすごく仲が良く、
文字通りの本当にアットホームな披露宴でした。


お開きも近づき、アスミさんのお手紙の時間。
しかし、アスミさんのお手紙はまっさらな白紙でした。

今その時の、ご両親・御姉妹に向けたコトバは、飾らないありのままのアスミさんの気持ちで。
まっすぐな言葉が会場みんなの心に沁みわたりました。



タカシさん、アスミさん、ありがとうございました!
素敵な結婚式でしたね!
これからもずっと仲良しのお二人で居てください♪♪


                              メーテル


20101012

リキヤさんとナツコさんはお互いのことをオマエとアンタと呼ぶ。
たとえナツコさんのお母さまが眼の前にいても、やはりリキヤさんはナツコさんのことをオマエと呼ぶ。

まるで30年一緒にいる夫婦のように。
でもそれがあまりにも自然でぼくは親しみを覚える。

リキヤさんとナツコさんは10年間の交際を経て、2010年10月10日に結婚しました。

この日結婚式に先立って二人は入籍。そして区役所近くの二人の母校を訪問。
ゆっくり3人で構内を写真を撮りながら歩きます。

「授業のときはこっちとあっちの校舎をよく行き来してました。」

「この道をいつも自転車で通っていました」

「図書館の前でよくみんなで話をしていたね」

ひとつひとつの思い出を聞いていると、まるで10年前の二人の姿が見えてくるようだ。

ふたりの思い出に地を巡るツアーはしばらく続く。ぼくはシャッターを切りながら、相槌を打ちながら二人と一緒に歩く。

そんな時間を過ごした後の結婚式。

前日から降り続いた雨は朝にはやんで、沈みかけた太陽が二人をオレンジ色に照らします。

ゲストの多くはふたりの共通の友人や学校の先生たち。
「このふたり、いつ結婚するのかと思っていたら・・・ようやくこの日が来ました」
といったエピソードが語られます。

みんなリキヤさんとナツコさんの結婚を心待ちにしていたのでした。

二次会で奇跡のような出来事が・・・

それは、幹事さんの発案でリキヤさんが70キロも離れたナツコさんのご自宅を自転車で訪問するという企画を動画で流したときのこと。

真夏の40度近い酷暑の中、奈良県のナツコさんのご自宅にようやく到着したリキヤさん。しかしこの行動は二次会のこの瞬間までナツコさんには秘密でした。
「おれ、自転車でここまで来たよ!!」と言いたいのを必死でこらえ、その代わりにハンバーガーにキーホルダーをポストに入れて帰りました。

映像が大画面に流された瞬間、ナツコさんは叫びました。

「あああ!このハンバーガー!!」

そう、ナツコさんは自宅のポストに入れられたハンバーガーのキーホルダーを誰かのイタズラと思いながら捨てるに捨てられず持っていたのです。

そして、この瞬間、このイタズラの主がリキヤさんだと分かったのです。

会場からどよめきと歓声と拍手。

披露宴で泣かなかったナツコさんの目から涙。

真夏に70キロの距離を自転車で走りきったリキヤさんもすごいし、イタズラのキーホルダーを捨てなかったナツコさんもすごい。

やはりふたりは、目に見えない糸で繋がっているのだと思います。
さすがオマエ・アンタと呼び合う信頼関係だと思います。

そして企画した幹事さん。「この二次会には相当入れ込んでました」という言葉通り、二次会は大成功でした。

2010年10月10日は多くの絆を感じさせる、ぼくにとっても忘れられない一日でした。

リキヤさん、ナツコさん、そして二次会幹事さんはじめ数多くの友人の皆様。本当にありがとうございました!!


カワタヨウスケ









20101003

DSC_4047.jpg


今年夏に写真撮影とデザインを担当させていただいた、ヴォーカル・ピアノのデュオ「roka」さんのセカンドアルバムが完成しました。

何日もアトリエに来ていただいて、ジャケット写真の指が入る位置を相談したり、写真の色味に悩んだり、長い時間を掛けて出来上がりました。
送っていただいたCDを見て、これまでパソコンと言う平面でしか見れなかったものが、CDケースやブックといった立体になったことに驚くとともに感激。ケースの中には魂こもった歌声が詰まったCDが入っていることを「大切な仕事をさせてもらったんや・・」と改めて実感しました。

rokaさんは10月17日に京都でセカンドアルバム発売記念のライブを開催されます。
お時間がある方はぜひ足を運んでください。

rokaさんのホームページはこちらから


■10月17日(日)
 モダンタイムス(京都・三条木屋町)
open/12:30 start/13:00
charge/一般\2,000 中学生以下\1,000(1ドリンク&1フード付き!!)
お待たせいたしました!
rokaの2ndアルバムが間もなく
完成いたします!!
これを記念してワンマンライブが決定!
アコースティックあり、バンド編成あり、
rokaのすべて見せます!聴かせます!!
10月17日はModernTimesに全員集合!!


カワタヨウスケ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。