ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110225

07780006.jpg

2月19日は、ヤマモトさんアイコさんの結婚式に行ってきました。

この日は明るいお二人にふさわしい良いお天気!
凍えるような寒さが続いていたのが嘘のよう~


挙式は、アイコさんの実家である大隅神社で執り行われました。
もちろん神主さんはお父様、巫女さんは妹さんという
文字通り、アットホーム(?)な挙式!
厳粛ななかに、ゆるやかな空気が漂う素敵な式になりました。

そして、式が終わってからは休憩タイム!
わたしたちスタッフにまで、おまんじゅうと桜茶をご用意していただきました~!
おまんじゅうの中に栗が入っていて美味しかったなぁ~♪(この話何回しただろうか‥)
ごちそうさまでした!ありがとうございました!

そして、スカイビルに移動し、披露宴の始まりです♪

常に笑わせてくれる気さくなヤマモトさんと、それにクールにつっこみつつも優しいアイコさん、
明るいお二人らしく気取らない楽しいパーティーでした。

そんな笑顔と笑い声の中にも、ヤマモトさんがサプライズでお母様に100本のバラをプレゼントしたり
ご友人の余興にアイコさんが感激の涙を流したり、、
あったかい涙が溢れていました!


ヤマモトさん、アイコさん、どうも一日ありがとうございました!
わたしたちにとっても楽しい一日になりました♪

                                  メーテル(伊藤)

06460018.jpg

07760008.jpg

07770024.jpg

07490019.jpg
スポンサーサイト

20110216

20110211-609.jpg

2月11日、永江さんの家族写真を撮らせていただきました。

永江さんとは、昨年撮影させていただいた新郎新婦さんを通してご縁が出来た、
京都にある「はなを」という着物屋さんです。

その永江さんから、家族写真を撮ってほしいというご依頼をいただき、
私メーテルが一人で撮影しに行かせていただきました!


なんでも、結婚式を挙げていなかったお父様お母様に喜寿のお祝いも兼ねて、
永江さんが着物と袴を着せて親族でお祝いをするとのこと。

田舎から遊びに来るお父様お母様たちにはサプライズで!


昼間からお邪魔させていただいたら、お母様とそのご姉妹(美人三姉妹!)が並んで着付け中でした。
メイクをするのは、もちろん永江さんと永江さんの娘さん。

和気あいあいの中、お父様たちも到着し、
お母様お父様の晴れ着姿にみんなが笑顔になります。


その後は馴染みの写真家さんに記念写真を撮りに行き、
永江さんのご姉妹が営む町屋に移動。

みんなでケーキを作り、ケーキ入力したり、
お孫さんが作ったメッセージカードのプレゼントがあったり。

家族が密着して笑い合う楽しい一日でした!


永江さん、そしてお父様お母様、親族のみなさま、
素敵なお写真を撮らせていただきありがとうございました♪
忘れられない一日になりました。

                          メーテル

はなをさんホームページはこちら


20110211-89.jpg

20110211-155.jpg

20110211-260_20110216200555.jpg

20110211-306.jpg

20110211-431.jpg

20110211-558.jpg

20110211-597.jpg

20110216

IMG_3549.jpg


昨年12月に撮影をさせていただいたロシア・チカ夫妻との打ち上げ。
旧居留地オリエンタルホテルのチームクロサワのメンバーに加えて、ぼくたちケープ・ライトも誘っていただきました。

王子公園の韓国料理屋さんでじっくり3時間。久しぶりの再会にぼくたちは大喜び。
写真を見ながら当日を振り返ったり、プレゼントをいただいたり、ワインをサービスしていただいたり。

話をしていると改めて最高のメンバーとともに結婚式を作り上げることができたと実感します。
100%の満足感がある結婚式ができるのは当然のようでもなかなか出来ることではありませんがきょうこの場にいてロシア・チカ夫妻の結婚式は最高だったと断言できます。

結婚式に続き最高の夜をありがとうございました!


おふたりの結婚式のスライドショーはこちらから


カワタヨウスケ

20110215

DSC_6313.jpg

DSC_6291.jpg

DSC_6982.jpg

モントレ京都で結婚式の撮影がありました。

この日結婚式を挙げられたのはヨシフミさんとリエさんのおふたり。

パーティーお料理はヨシフミさんとシェフが一緒になってメニューを考えたり(地産地消をテーマに、あっさりとした味付けのお料理でした。)二次会ではヨシフミさん自身が進行を務めたりと様々なところにお二人のこだわりが反映されているウェディングになりました。

この日印象的だったのは、お二人の小学生時代はもちろん、保育園時代や、それ以前の産まれたときからのお友達が多数出席されていたこと。自然にヨシフミさんとリエさんの幼少の頃の話題になり、同窓会のように話は盛り上がります。
みんなが二人を慕うのは二人がみんなを大切にしてきたから。

重ねてきた友情を実感できる1日となりました。

ヨシフミさん、リエさん、ありがとうございました。
ご新居の横浜でもお幸せになさってください!!


カワタヨウスケ


20110211

DSC_5235.jpg

DSC_5314.jpg

長崎で結婚式の撮影がありました。

主役のセイヤさんとケイコさんはワタクシたちを関西から700キロ離れた長崎まで呼んでくださいました。
はじめで訪れる場所での結婚式にドキドキワクワク。

長崎市民の誰もが知っている諏訪神社での挙式、長崎の結婚式では恒例という「おひれ」と言う名のお吸い物。新鮮なできごとが沢山あります。

どの場所でも変わらないのは喜びの気持ち。セイヤさんもケイコさんも終始ニコニコされていてこの日を迎えた喜びの大きさを感じます。
150名を数えるゲストの方々からは何組もの余興が(髭ダンスではセイヤさんをはじめ御両家のお父様も飛び入りで参加され盛り上がりましたし、ふたりの教え子たちのサプライズの登場に会場は沸き返りました。)
4時間を超える大祝宴となりました。

まるで超大作の映画を見終わったときのような充実感。
何千枚もシャッターを切って、何百回も笑って、ずっと走り回っていた一日になりました。

セイヤさん、ケイコさん、ぼくたちを長崎まで呼んでいただきありがとうございました。おかげで、ぼくはこの街が大好きになりました。
また長崎を訪れるときは必ず連絡します!


ケープ・ライトでは関西に限らず日本全国、世界各地に喜んで出張撮影に参ります。
お気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちらから

カワタヨウスケ

DSC_5909.jpg

DSC_6258.jpg


20110210

IMG_3484.jpg

IMG_3485.jpg

IMG_3489.jpg


長崎へ来ました。

神戸から飛行機に乗って1時間あまり。天気も良く普段行き慣れた神戸の街や須磨海岸を遙か上空から眺める。最高!

長崎の街も最高です。路面電車に乗ってふらっと降り立ち、チャンポン屋にふらっと入って。細い路地のひとつひとつに物語を感じます。初めての街はとっても新鮮。

坂道を一日上り下りした日でした。


カワタヨウスケ

IMG_3528.jpg

20110208

D70_4322.jpg

DSC_4910.jpg

DSC_4989.jpg

D70_4373.jpg
フルート&ヴィブラフォンのデュオ「レゾネンス」さんの撮影がありました。

場所は北野パラスティン邸。午後の日差しが館内に差し込み、二人が奏でる音楽が撮影者の気持ちを落ち着かせます。
じっくり時間を掛けて撮影が進む中、ぼくたちはカメラ越し気持ちが通じるようになっていました。

いつもは限られた時間で撮影をすることが多くなりますが、この日の撮影は人の撮り方を根本から学んだ日となりました。

レゾネンスのおふたり、スタイリストの柳田さん、パラスティン邸の中原さん、そしてアシスタントをしてくれたメーテル、ありがとうございました!!


カワタヨウスケ

D70_4402.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。