ケープ・ライトのdiary

20111231

AA

後6時大晦日の太陽が沈み、2011年もあと1時間で幕を閉じようとしています。

今年もさまざまなお客様と出会うことができ、予想すらできない感激の瞬間に何度も立ち会うことができました。
撮影をさせてくださった全ての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
ケープ・ライトは1年間、当然のように結婚式や家族の記念日を撮影できることがどれだけ幸せなのか・・ということを再認識し撮影して参りました。これは来年以降も忘れず心の中で噛みしめながら撮影に臨もうと考えています。

2012年ケープ・ライトは撮影以外にも写真教室など、写真に興味を持った方が気軽に参加できるイベントを考え、多くの方と写真を撮ることの楽しさを共有して行く予定です。

2012年もよろしくお願い申し上げます。


河田洋祐
スポンサーサイト