ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120229

08320033.jpg

2月18日、ナンブさんクミさんの結婚式を撮影させていただきました。
カメラ好きとあって、お会いしたときからケープ・ライトと波長の合うお二人で、
明るくあたたかい空気を放つ素敵なお人柄。

そんなお二人が式を挙げる場所に選んだのは、川口基督教会。
大阪の阿波座の街中にどっしりと構え、レンガ作りの大きな建物で存在感のある教会です。
教会内に入ってみると、立派な祭壇と高い高い天井、綺麗な光をさすステンドグラスに圧巻されます。
お二人がここを選んだのが納得です。

結婚式当日。
朝から落ち着かない様子のナンブさん。その横で笑うクミさん。

式が始まる直前も控え室で、緊張が隠しきれないナンブさんはウロウロ。
それに比べて、式を終えたクミさんは「式中くしゃみが出そうになってめっちゃ我慢した~」と。
それを聞いて「えぇ~!」とびっくり顔のナンブさん。

式前のリハーサル日にしきりに牧師さんが、
「男はあかん!いざとなったら男は弱い。女性のほうがやっぱり強いよ~」と何度も何度も
力強く言っていたのを思い出し、笑ってしまいました。

その後も、パーティーのはじめの挨拶を練習するお二人は、堅めに挨拶するナンブさんのあとで
「そんなに堅いパーティーではないので、みんなそれぞれ立ち歩いて楽しく過ごしてください」
と挨拶するクミさん。
「えぇ~!おれ結構まじめな感じで挨拶したのに!
大阪弁と標準語の割合とかどうしようとかめっちゃ考えながら挨拶したのに!」
ともはや何に気を遣っているのか分からないナンブさん。

そんなお二人のバランスがとても面白く、
それでいてちょうどいいバランスをお互いが保ち合っているのがわかると
なんだか見ていてシアワセな気持ちになりました。


ナンブさん、クミさん、お二人の大切な一日を一緒に過ごさせていただきありがとうございました!
ナンブさんが撮ったお写真もまた見せてくださいね!

                              
                              メーテル(伊藤)

この結婚式のスライドショーはこちらから

ケープ・ライトのホームページはこちらから

20120218-12.jpg

08330024.jpg

08340032.jpg

08580033.jpg

08590005.jpg

08340033.jpg

08660028.jpg

08580005.jpg

スポンサーサイト

20120229


D70_8625.jpg

先日、またしてもお子様の誕生日の記念撮影に呼んでいただきました。
2週連続のバースデー撮影です♪

お家に入らせていただくやいなや、初対面のユウジンくんに仮面ライダーフォーゼのファイヤーステイツの武器で
撃ち抜かれるわたし。容赦なく撃たれまくります。
衝撃の初対面でした。笑

3歳の男の子はありあまるほどの元気です。
お外での撮影中も、何度も何度も逃げるユウジンくん。
そのたびにお母さんに連れ戻されてきます。

D70_8494.jpg

D70_8516.jpg

D70_8526.jpg

何回連れ戻されてきても、この顔。
こんな顔されちゃったら、許してしまいます。

D70_8554.jpg
しょうがないから写ってやるよ、と観念してくれた一枚

カメラを向けても走って逃げるし、仮面ライダーフォーゼの変身ポーズはお願いしてもやってくれないし
わんぱくユウジンくんは一筋縄ではいきませんでしたが、
「お姉ちゃんもお家に戻ってケーキ食べるよね?」と言ってくれたユウジンくんに
ここ一番できゅんとしてしまったわたしでした。
そんなこんなでお外で撮影したあとは、誕生日ケーキを一緒に食べさせていただき、
イハラ家の一員に混ぜていただけとてもうれしく楽しい時間でした♪♪

イハラさま、ありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています。

                               伊藤

D70_8439.jpg

ケープ・ライトのホームページはこちらから


20120223

20120222-68.jpg

20120222-129.jpg

20120222-234.jpg

20120222-396.jpg

20120222-892.jpg

20120222-690.jpg

20120222-825.jpg

20120222-676.jpg


3月に結婚式を挙げられるトシヤさん・ミドリさんカップルのロケーション撮影が神戸北野のパラスティン邸でありました。

当初1月に予定していた撮影は、パラスティン邸の改修工事と雨で何度も順延となり、ようやく今日撮影の運びとなりました。

待ちに待った撮影。「明日こそは晴れますように!」と、前日はまるで遠足に行く前の子供のようにワクワクした気分。
そして朝2人に会ったらテンションは最高潮になりました。

この日は高松からお母様、お姉さま、ワンちゃんも勢ぞろい。賑やかな撮影タイムが始まります。
衣装は和装がまず3点。さすがにこれだけ着るとじっくりと撮るには限界がありますが、それでも館内で様々なポーズで撮影したり、北野の街へ出ての撮影をしたり。2人は笑いっぱなし、僕たちはシャッターを切り続け、時間は過ぎてゆきます。(北野の街は洋館が立ち並んでいますが、ここでの和装は意外と良く似合います。まるで大正時代にタイムスリップしたかのようなクラシカルな雰囲気がこの街にはあるのです)

さまざまな場所で撮影後、ぼくたちは4着目の衣装、ミニのウェディングドレスで舞子の海へ出掛けようと片付けと着替えを終えました。

まさにその瞬間、予期せぬ事態が・・

ポツ・ポツ・ポツ・・
空から大粒の雨が降り出したのです。

これは予想外。天気予報に雨マークはなかったのに・・
いくら空を睨みつけても雨は止んではくれません。

さあ、どうする??

さすがに雨を押して海岸で撮影するのは無理だと判断。そこから大急ぎで片付けた機材を組み立てなおし、パラスティン邸内を再びスタジオ仕様に整えます。暗くなって来たので大型の照明まで用意して、再び撮影大会が始まりました。

考え方を変えれば、雨を気にしなくても良い室内って最高やな!と思いながら。

普段は使わないバスルームで撮ったり実験的に面白いアングルで撮ったりと、通常の撮影ではありえない可能性を引き出すことが出来ました。

そして雨はいつしか止み、僕たちは再び北野の街へ。(もう舞子まで行くには日没が迫りすぎていたのです。ふたたび雨が降り出すと言うリスクを考えると北野の街で撮るのがベストだという結論になりました)

そこでワンちゃんと撮って、シャボン玉を思いっきり全員で吹いて、雨上がりの北野はぼくたちの笑い声が響き渡りました。

みんなで笑っていると

「間違いなくぼくたちは今世界一の幸せものだ!!」

なんて思えてくるくらい充実した撮影タイムになりました。

トシヤさん・ミドリさんにはせっかく高松から来ていただいたのに希望を全部叶えることができなくて、心苦しい気持ちもありますが、舞子の海での撮影は、いつかリベンジしようと約束して、今日の撮影を終えました。

これからの楽しみがひとつできました。
撮影を口実にこの爽やかなふたりと再会する約束ができました。

リベンジ撮影、今から心待ちにしています!!


撮影:河田洋祐 伊藤茜(メーテル)

文:河田洋祐

ケープ・ライトロケーション撮影の詳細はこちらから

20120221

いつも仕事と休みが不規則なぼく。

土日は撮影か打合せが入ることが多かったり、平日も(嬉しいことだが)いろいろな人がアトリエにやってきて話し込んだり、空いた時間にアルバムを縫ったり、メールの返信をしたりしていったいいつがオフの時間か分からない。

そんな1週間の生活の中で確実に月曜の午後だけ違った時間が流れる。

そう、何を隠そう月曜は仕事に出ている妻に代わって、ぼくが長女とおのをスイミングスクールへ連れて行く日なのだ。

今日の月曜、こんな感じで時間は流れた。

午後2時45分に保育園へ迎えに行く。とおのと次女のみなとを連れてスイミングスクールへと向かう。
3時過ぎにスイミングスクールへ着き、まずとおのをトイレへ行かせる。最近ではみなとも「おしっこ出る!」とちゃんとトイレへ行ってくれるようになった。エライな!

3時30分にレッスンが始まるのを見届けると、ぼくはみなとを連れて2人きりで束の間のデートタイムを満喫する。

この日は「お腹すいたね~」と意気投合し、「すき家」へ280円の牛丼に卵を掛けて2人並んで頬張った。みなとはツユの一滴まで飲み干す牛丼好きだ。お腹も満たされるとホームセンターコーナンのぺットショップへ。そこで犬を見るのが月曜みなとと過ごす日課だ。この日は誰もが触れる場所にミニチュアダッグスがいて、みなとはなんどもそいつに腕と言わず、服の上からといわず、顔までも舐められた。どこまで無遠慮なやつだ。でもキャッキャ言いながら、みなとは楽しそう。
ついでにお腹を空かせてプールから帰ってくるであろうとおのにおやつを買っておく。今日のメニューはみなとが選んだ「じゃがりこ」と僕が個人的に食べたかった「ぼんち揚げ」。

とおのは予想通りお腹を空かせてプールから帰ってきた。(1年前までは水着を着せてやりまた水着を脱がせて体を拭いて服を着させるといったことを親のぼくがしなければならなかったが、随分進歩したものだ。まあ、4月から小学生だし当たり前か・・)

子供2人は車の中で先ほどのおやつをもの凄い勢いで食べる。もう、喋り声はどこからも聞こえず、「バリバリ、バリバリ」とスナック菓子を噛む音しか車の中では聞こえない。こうして毎週車の中はひどく汚れる。明後日はお客様を乗せるのに・・また掃除をしなければ・・

この後、甲東園の写真屋「フレーム」に寄って週末撮影したフィルムを現像に出して、芦屋の自転車屋「りんりん」でとおのの自転車を見て、午後6時半家に帰りつく。

家では妻が晩ご飯の支度をしながら僕たちの帰りを待っているのだ。あんなに長い時間一緒に過ごした子供たちは一目散に妻に駆け寄る「ママ~ただいま!!」そしてぼくはひとりになる。

こんなに遊んでやったのに、やっぱりママが好きか!?なんてがっかりしながら、ぼくはぽつんとひとりぼっち・・

それでも子供たちと3人で過ごす時間は格別で、月曜のこの時間があるから1週間モチベーションを保つことが出来るのだろう。

約5時間、子供とともに過ごす時間。この時間がぼくの宝物だ。


河田洋祐


ケープ・ライトのホームページはこちらから

20120217

_DSC0612.jpg

_DSC0603.jpg

_DSC0619.jpg


本日の夜に、明日から始まる写真展の搬入作業を行いました。

今回展示させていただくスペースは、美容室と言うことで展覧会用の四方が真っ白な空間とは全く勝手が違います。

美容室だから、もちろん椅子があって大きな鏡があってシャンプー台があって、レジがあって・・その間を写真で埋めてゆくと言う感じ。これまで存在してきた心地良い空間を損なわないように気をつけながら展示方法を考えなければいけません。
お客様の邪魔になってはいけないし、スタッフの邪魔になってもいけない。

いくら頭の中で予習をしても、実際に設置する段階まで、どのような空間を作れるのか想像が付きませんでした。
ある程度構想を描いていても、現場に行って初めて感じることがあまりにも多くありすぎます。

今日の搬入作業は夜の9時スタート。同行したメーテルが打合せ通りに作業を進めてゆく中、ぼくは「どうしようか?」と腕組みをしながら動くことができません。
でも、少しずつ頭の中にアイデアが浮かんできます。

薄暗いシャンプールームは暗室をイメージした展示に。
三日月の写真を天井に貼って。

頭の回転は急速に速くなり、眉間に入った深い皺は消えてゆきます。

スペースはドンドン埋まり、日付が変わる頃にはさっきまでの美容室とは違った雰囲気の空間になりました。
もちろん100%納得の行く展示などありえないので、期間中いろいろな場所を手直ししながら会期を終えることになると思います。今日と最終日の展示がまるっきり違ったってことがあっても面白いと思う。

ともあれ展示も無事に終え
さあ、あすから写真展が始まります。

ここで髪を切りに来たお客様はどのような話をするのでしょう?
「写真って良いもんやね!」
「早く家に帰って家族でご飯食べたいわ」

そんな話が聞けたなら最高です。

そして写真展が終わった頃

「ここ美容室やったんやね。写真がなくなったら寂しいわ・・」

そんな会話が当然のように聞かれるかも知れません。

僕たちが展示した写真で、お客様の気持ちが和やかになったり、スタッフの皆様がより仕事を楽しく感じたり。
そうなったなら、これ以上の喜びはありません。

夢を膨らませて明日から日々過ごすことができそうです。

この場を提供してくださった美容室KOUの久保田さん、本当にありがとうございます。


ケープ・ライト写真展は3月20日まで西宮・甲陽園のヘアサロン「KOU」で開催中です。

美容室は通常営業ですが、写真展だけでもお気軽にお越し下さい。(ついでに髪切って下さい!!って言うのもアリです☆)

KOU

兵庫県西宮市甲陽園西山町2-3エルベコート甲陽園105
℡0798-55-2497

営業時間 10:00~20:00
定休日 月曜・第3火曜
開催期間 2/17~3/20

KOUさんのホームページはこちらから

ケープ・ライトのホームページはこちらから


河田洋祐

20120215

先日、コバヤシ家に家族写真を撮りに行かせていただきました。

結婚式を機に、それ以降もお宮参りや家族写真を頼んでくださるご家族です。
そして2月7日は、おーじろう君の一歳のお誕生日!
そんな大事な、はじめて迎えるお誕生日の日を撮影させていただきました。
こういう家族の記念日にいつも呼んでいただけるのが、シアワセです。

秋ぶりに会ったおーじろう君は、つかまり立ちができるまでになっていました。
感動です。このスピードでどんどん成長していくのかと思うと、ちょっと寂しくなりますが。

D70_8394.jpg

D70_8070.jpg
さぁ、はじめて誕生日ケーキを吹き消します!

D70_8106.jpg
人生初のケーキのお味は‥
D70_8107.jpg
ヨーグルト風味でちょっとすっぱかったみたい


そして、この日おーじろう君にとって生まれて初めての試練が待っていました!
満一歳の誕生日を祝う伝統行事で、一生餅を背負う、という習わしがあるそうで。

人間の一生と餅の一升とをなぞらえて、

一生(一升)食べるのに困らないように

一生(一升)健康に育つように

一生(一升)丸く(円満に)・・・

などといった願いをこめて、
一歳まで無事に成長したことを祝い、
これからも健やかに成長することを祈る行事らしいのです。
D70_7988.jpg

D70_8151.jpg

D70_8152.jpg

D70_8163.jpg


しかしなんのこっちゃ分からないおーじろうくん。
重いお餅を背負わされ、泣きわめきます。
がんばれ!おーちゃん!!
歳を重ねるということは試練を乗り越えていくということなんだ~

D70_8165.jpg

D70_8166.jpg

D70_8199.jpg

D70_8219.jpg

なんとかママのところへたどり着いたおーじろう君。
おれ、頑張っただろう?と言わんばかりのこの表情。
D70_8224.jpg

D70_8330.jpg
終わったあとは、またニコニコ笑顔にもどった強いおーじろう君。
よくがんばったね!一歳のお誕生日おめでとう!!!

                               伊藤

ケープ・ライトのホームページはこちらから

20120214

s20110725-234.jpg
完成版ウラ




17日の金曜日より、西宮・甲陽園の美容室「KOU」さんで写真展を開催します。

今回の写真展は家族をテーマにしたもので、これまでKOUさんで撮らせていただいたポートレートシリーズをはじめ、私たちが今まで出会った家族の暖かな瞬間を切り取った写真で空間を彩ろうと考えています。

美容室は通常営業ですが、写真展だけでもお気軽にお越し下さい。(ついでに髪切って下さい!!って言うのもアリです☆)

KOU

兵庫県西宮市甲陽園西山町2-3エルベコート甲陽園105
℡0798-55-2497

営業時間 10:00~20:00
定休日 月曜・第3火曜
開催期間 2/17~3/20

KOUさんのホームページはこちらから

ケープ・ライトのホームページはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。