ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160307

_7528025.jpg

こんにちは!
1月に「トントン会その1」を書かせていただいた、矢寺梨奈です。
今日はあの素敵な革たちが、その後一体どうなったのか?ご報告したいと思います!
(「トントン会その1」はこちらからご覧いただけます。)

革を仕入れてきた私たちはその後、ケープ・ライトきっての革職人、"あつ姐"をアトリエにお招きし、ワークショップ「トントン会」を開いていただきました。
型紙を作って、革を切って、貼り付けて、穴を開けて、糸で縫って、コバを磨いて…
と文字にすると単純なようですが、これがなかなか大変。
_7527981.jpg

_7528053.jpg

_7528089.jpg

_7528038.jpg

あつ姐の教えを請いながら、トントン、チクチク、シャッシャッシャッシャッ…すること5時間。
最後は全員無言に。自分の作業に徹していました。
しかしながら、一日では完成までたどり着かず、宿題として持ち帰ることに。

そして、ついに完成!!
それぞれが丹精込めて完成させた作品たちが、こちらです!

_7509501.jpg

_7509508.jpg

_7509515.jpg

YTR_8175.jpg

YTR_8169.jpg

いかがでしょうか?
あのフェニックスさんで3時間も迷って選んだ革がついに、
本格的なショルダーバッグ、手帳カバー、クラッチバッグに生まれ変わりました!
ショルダーバッグ、手帳カバーは、以来毎日使っています。
クラッチバッグはお出かけで3回ほど使ったそうですよ♪
自分たちで苦労して作っただけに、愛着もひとしお。
それに、やっぱり革って楽しくってあたたかみがあって大好きです。

今回お世話になったフェニックスさん、あつ姐、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします!!
(フェニックスさんのホームページはこちらからご覧いただけます。)
(あつ姐のホームページはこちらからご覧いただけます。)

矢寺 梨奈
スポンサーサイト

20160305

D3S_4836.jpg

D3S_6276.jpg

D3S_6138.jpg

D3S_4928.jpg


3月に入り気温も急上昇、桜が咲く季節が間近に感じられるようになって来ました。

4回目になる「さくらフォト」今年は4月3日(日)に開催します。

さくらフォトでは西宮・夙川公園の満開の桜の下、来てくださった方の笑顔いっぱいの写真を残します。
ご家族、カップル、お友達、ペット連れでもおひとりでも大歓迎。4月3日は夙川公園まで足を運んでください。


撮影した写真ははがきサイズにプリントし、2週間後にお渡しします。苦楽園、夙川、阪神西宮エリアにある引取ショップまでお越しください。
撮影料金は無料ですが西宮緑化基金への募金箱を受付に設置しています。よろしければ1ショット500円をめやすにご協力をお願いします。

昨年は時間帯によっては激しい雨の中での撮影になりましたが70組近いお客さまが足を運んでくださいました。今年こそは晴れますように!もし雨が降っても思い出になる写真を残します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

受付からお写真お渡しまでの流れは以下の通りになります。



後日発表します受付場所でさくらフォトの受付をお済ませください。

スタッフからカメラマンが待機している場所の
案内があります。それを聞いて、チケットを持ったら夙川公園へGO!

夙川公園で、フォトグラファー見つけてください。
大きなカメラが目印です。受付で受け取ったチケットを確認したら
撮影を始めます!

撮影は満開の桜の下、とっても楽しいものになります!

写真の完成は4月18日。それ以降苦楽園・夙川エリアの店舗に受け取りに
お越しください。撮影代金は無料。代金の請求ももちろんありません。
お写真はポストカードサイズのプリントにして差し上げます。



受付順に撮影させていただきますが撮影予定組数に達しましたら受付時間内でも
撮影受付を締め切らせていただきます。事前の予約はお受けしていません。



■日程 4月3日(日) 10:00-15:00

■場所 受付→後日告知します。
     撮影→夙川公園 苦楽園口周辺

■料金  はがきサイズのプリント1枚→無料
      はがきサイズプリント追加→1枚100円
      撮影した写真データ→300円
      A4サイズのプリント→300円

                                                                価格はすべて税込

■雨天時

小雨決行、荒天中止予定ですがなるべく開催します 詳しくはケープ・ライト(0798-61-2622)までお問合せください。

■フォトグラファー 伊藤茜・古川百代・平岡愛子

■お問合せ  ケープ・ライト 0798-61-2622

集まった募金の中から必要経費を除いた金額を西宮緑化基金へ寄付させていただきます。

イベントの詳細はfacebookのページで随時更新します。最新情報はfacebookページをご覧ください。

☆主催・運営☆

・ケープ・ライト


☆企画・提案☆

・RAT☆RACE 

☆運営サポート☆

・楽園ブログ

・苦楽園ストアーズミーティング

20160303

_D3S5852.jpg

_D3S5870.jpg

_7506511.jpg

_7506711.jpg

_D3S5997.jpg

_7507060.jpg


_7506858.jpg

_7507015.jpg


春を目前にしたこの2月、ハルヒロさんとナオコさんの結婚式がありました。

今日は朝から雨がぽつぽつ。
ガーデンの緑がお気に入り!と打ち合せで教えてくださったお二人に
この朝の一言目、なんと声をかけようか・・・
なんて考えながらお支度部屋に入りました。

部屋に入った瞬間、ナオコさんのキラキラ笑顔!
少し緊張した顔のハルヒロさんのとなりで
「この髪型、お花もかわいいでしょ!!ほんと楽しみでわくわくしてます!」
私の不安なんて一気に吹っ飛ぶような一言でその場を一気に明るくしてくれました。

そこから一日ずっと「あめ」なんて言葉が一度も私たちの間で
交わされないぐらい、雨なんて忘れてしまうぐらいのすごく楽しいものになりました。


雨が本降りになってきてガーデンに出れるタイミングはなかったけど、
室内の限られた空間で、笑い声が絶えないとてもアットホームなパーティー。
お二人が一番楽しみにされていたのは、植樹セレモニーです。

新郎新婦お二人で一つの木を植えることで、新しい家族の誕生を表すセレモニーです。
同時にその木とともにお二人も年を重ねていけて、
さらに今回はゲストのみなさまにも手伝ってもらい、みんなの思いも同時に重ねていきます。

グループごとに土を入れてもらい、最後にハルヒロさんとナオコさんが水をやります。
大切なゲストのみなさまとの共同作業。
会場がひとつになった瞬間でした。

ほんとに笑顔が絶えない明るいお二人。
今日は雨でよかった!お二人でよかった!と心から思えるステキな一日になりました☆

ハルヒロさんナオコさん、本当にありがとうございました!

古川百代


_D3S6544.jpg

_7507310.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。