ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170117

1540498_720308631389078_7744986544561832465_o.jpg


阪神淡路大震災からきょうで22年が経ちました。

毎年この日にブログで書いて来ましたが、ぼくはその時住んでいた、阪急夙川駅の北側にある実家はこの地震で全壊し、家族全員が誰も怪我一つしなかったのが奇跡と言えるような状態でした。

同じ地域は古い建物が多く、それらの建物のほとんどが倒壊し、亡くなられた方も多くいらっしゃいました。

その時ぼくは19。それまで生きた中で最も衝撃的で、死を身近に感じた日でした。
震災後の数日間は風呂に入ることもできず、多くの人に励まされながらみんな何とか生きてきた気がします。


それから22年。

いつしか震災までの時間より、震災後の時間の方が長く生きたことになります。

西宮も、神戸も、記念碑を除いて震災の痕跡を残すものは皆無になり、鎮魂のための行事ルミナリエは規模が縮小されてきています。
ぼく自身日々の生活から「震災」を思い出す機会はどうしても少なくなってきています。

どうしても、忘れていくことは仕方のないことなんだろうと思います。



でも1年のなかでも、せめて今日だけは、あの震災のことをしっかり思い出して、命が今あることに感謝して過ごしたいと思います。

河田洋祐



_R034230.jpg

424793_259892057430740_1912734659_n.jpg
1月17日になると、何気なく過ごしている日常がとても幸せなものなんだ、と改めて思います。
スポンサーサイト

20170114

15777112_1282470068506262_7224506928492573581_o.jpg


随分遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

昨年は多くの繋がりが生まれ、さまざまな場所に撮影に呼んでいただきました。すごく有難いことだなと、思っています。

そして本年もよろしくお願いいたします。

今年、ケープ・ライトは設立から12年目になりますが、12年前と今とでは写真やその周りの状況は大きく変わっています。

12年前はすべてフィルムカメラで撮っていたし、インスタグラムもfacebookもありませんでした(唯一のSNSがmixiだった気がします)

12年でぼくたちはデジタルカメラに慣れ、いつしかその便利さが当たり前になり、インスタグラムを使いこなせるようになりました。

ますます写真は誰にとっても身近に、言葉を使わずに通じることの出来る簡単なツールとなりました。
多くの人がそのツールを使い、SNS上で公開されている同じ写真を見るので、「いいね!」を多く獲得している写真が良い写真だという認識に自然となっています。

でも、ぼくたちカメラマンはその写真の価値観にに寄りかかってはいけないな、とよく思います。

インターネットで目にする写真は、斬新さを求められるようになり、その結果、結婚式のカメラマンも常に新しいものを求めるようになりました。
いかに美しく、誰もが見たことのないインパクトある写真を撮るか、ということにチカラを入れている気がします。

新しいものを生み出すのはとても良いことです。
でもそればかりに気を取られていると、根本にある「写真を撮る意味」というものがおろそかになってしまいます。


ぼくの祖母は今年90歳になります。

実家に会いに行くと、よく自分が結婚式を挙げたときの写真を見せてくれます。
もう70年近く前のセピア色になった写真で、台紙は多くのシミで汚れています。写っているのはモーニング姿の祖父と、振り袖に角隠し姿の祖母。70年近く前に撮られた一般的な結婚式の写真です。

でもこの写真が70年近く宝物のように大切にされ、祖父が亡くなったあとも祖母が事あるごとに見せてくれているというのは、この写真の存在の大きさを物語っています。

この写真に写っているのは結婚式の衣裳を纏った若い新郎新婦の姿だけど、祖母にとってはこの写真は結婚してから2人で過ごした50年以上の歳月が見えるのだと思います。
(いつしか写真を見るぼくたちのもその歳月を垣間見ることができるようになりました)


これは写真の持つ魅力だと思います。

パッと見て、その見た目だけではなく、その奥にあるものがじんわりと見えてくる写真こそ良い写真なんだと思うし、写真とは本来そういうものだと考えています。

普段ぼくたちが撮る結婚式や記念写真は、その家族のレキシが写っています。

広告写真やSNSのような見た目の華やかさはないかも知れないけれど、流行りに流されず、写っている人物が本来持つ良さが伝わるような、普遍的な写真をこれからも残していこうと考えています。


16108047_1293260040760598_1289311342_o.jpg
70年近く前の祖父母の結婚式の写真です。今見てもとても良い写真だな、と思います。


河田洋祐

ケープ・ライトのホームページはこちらからご覧いただけます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。