ケープ・ライトのdiary

20090313

200903-1.jpg

妻、みわさんの実家・福岡へ来て4日目になる。

出産に合わせて仕事をやり繰りし、時には後回しにしてやって来たのだけど、いまだに生まれる気配はなく、まるでバカンスのごとくみわさん、娘とおの、そしてみわさんのご両親とラーメンを食べに行ったりショッピングセンターへ行ったりとノンビリした時間を過ごす毎日だ。

2月半ばに里帰りしていたみわさん、とおのとは1ヶ月ぶりの再会。みわさんのお腹は一段と大きくなっていてその貫禄はたいしたものだ。そして、とおのは以前より何倍も可愛く見え(1ヶ月ぶりに会ったからです。本人がこの1ヶ月で急激に美人になっていた訳ではありません・・・。)毎日散歩に出かけたり風呂に入ったりして飽きない。何より驚いたのはその成長ぶりで、親ばかなのだろうが、大きな滑り台を滑れるようになったこと、長い時間散歩をしても抱っこって言わなくなった事、ひとりでトイレに行けるようになった事など、この1ヶ月でえらくお姉さんになったんやな~と感心させられます。

テレビでは全国で最初に福岡でソメイヨシノが開花したなんて他愛もないニュースを何度も流していて、ぼくたちはゴロゴロしながらテレビを見ていて、こんな穏やかな空気は出産の直前まで続くんだろうな、とふと思う。

もちろん子供は早く生まれて欲しいけど、久々に味わう家族で過ごす時間は僕にとって間違いなく宝物だ。


200903-6.jpg

200903-7.jpg

関連記事