ケープ・ライトのdiary

20090425

ぼくにとって初めての奈良でのウェディング。しかも挙式は春日大社、披露宴は奈良ホテルという奈良を代表する場所での結婚式。胸は高鳴る。

自然に囲まれた春日大社はトトロが今にも現れそうな雰囲気。ちょうど雨が降っているのでずぶぬれのトトロがバスを待っていそうだ。トトロはいなくても鹿はいる。参道を歩いていると普通にすれ違って眼が合うこともしばしば。

きょう結婚式を挙げたテツジさんとカナコさん、なんと小学生の同級生。もう20年以上も前からの友達という事になる。そんな2人の空気はとってもナチュラル。コトバがなくてもお互いの気持ちが通じている気がする。

小学校の同級生と言う事はお互いのお家もご近所という事。
お母様同士が仲良しだったり、お互いの弟同士も同級生だったりと集まった皆が親しい間柄だ。

だから挙式から緊張感とは無縁で、まるで同窓会のような気持ち踊る雰囲気となった。そして二次会にはお2人の学生時代の恩師も登場。まさに学校を挙げての祝福の一日。

春日大社、奈良ホテルと奈良の象徴とも言える場所でのウェディング。忘れられない一日になりました。
テツジさんカナコさんありがとうございました!!






関連記事