ケープ・ライトのdiary

20090524

20090534-1.jpg

20090524-2.jpg

20090524.jpg

万博公園、迎賓館でウェディングの撮影がありました。

きょうの主役タカユキさんとアユミさんはとても優しいふたり。
(結婚式とは何ら関係ないのだけど、挙式2日前の忙しい時期にアトリエまで打合せに来てくださったふたり。しかもお土産にみたらし団子。甘いもの大好きなぼくたちには、その心遣いがとても嬉しかったです!)

そんなふたりの結婚式。天気予報は曇りのち雨。森の中の式場なので天気はとても気に掛かります。

ブライズルームには窓がなくて、ぼくたちが出入りするたびにあゆみさんは
「雨、大丈夫ですかね!?」と不安な様子。
何とか天気が持つように、この結婚式に参加した皆が願いました。

今にも降り出しそうな空模様の中、挙式は無事に終え、芝生の上での集合写真もしっかり撮る事ができました。

やがてパーティーが始まります。

おふたりのウェディングパーティーはビュッフェスタイル。
オードブルが並んでいたり、板前さんがお寿司をにぎっていたり、庭ではバーベキューをしていたりゲストは思い思いに祝宴を楽しみます。
まるで2人のホームパーティーにお邪魔したような感じ。
タカユキさん・アユミさんも自分たちの席を設けず、自由にゲストの元へ話しに行っていたのが印象的でした。

派手な余興はないけれど、誕生日を迎えたタカユキさんのお母様へのバースデーケーキや、遠方から来られた方へのブーケのプレゼントなどサプライズが満載のあたたかいパーティーになりました。

雨は。雨はと言うと、一時は降りだしたものの、すぐに止み雨に濡れた新緑が美しかったです。

雨雲を遠ざけたおふたりのシアワセパワーに圧倒された一日でした。
関連記事