ケープ・ライトのdiary

20090629

縁には感謝しなければならないと思う。

3ヶ月前に結婚式の写真を撮らせていただいたタイチさん・タカコさん夫妻の紹介で、今月20日に友人であるタケベさん・ユキさんの結婚式に呼んでいただける事になりました。

朝教会に行ってみるとそこには3ヶ月前に会った教会の方々がいっぱい。「いやあぁ!久しぶりですやん!!」なんて挨拶からフレンドリー。自然に会話も弾みます。

挙式は前回同様の牧師さん。この日は特に気持ちが入っていてお話が長く続き、婚姻届への署名をうっかり忘れそうになる・・・なんてエピソードもあって和やかな式になりました。

パーティーは場所を移動して近くのホテルで始まります。
会場はダイワロイネットホテル。大きな窓からは和歌山城が望できました。その美しさ!!

これまで、例えば海が見える、街が見える、森が見える・・・景色が自慢の会場には色々と行ってきました。でもお城を見る事ができる会場は初めてでした。

おふたりの結婚式のテーマはゲストの方々に和歌山を満喫してもらうこと。

だから、和歌山の象徴とも言える和歌山城が見えるこの会場を選んだのでした。
お料理も和歌山産の素材にこだわった特別メニューで、誰もが和歌山とおふたりの事が大好きになった一日となりました。

タケベさん、ユキさん、そして縁を運んで来てくださった、タイチさん、タカコさん教会の皆様、ありがとうございました♪
関連記事