ケープ・ライトのdiary

20090825

 はじめまして。ケープライトスタッフの林です。

 八月も終わりに差し掛かり、今日は朝夕は涼しさを感じ、日中も日陰に入ると
過ごしやすい一日でした。
 
 日中の日差しも、真夏のそれのように、頭のテッペンから容赦なく突きつけてくる
ものではなく、どことなく夏とは違う清々しさをもって、ナナメ方面から差してきたり
して、早すぎる秋の気配が感じられました。
 心地良い風が、そう思わしてくれたのかもしれません。
 おもむろに、つけていたエアコンのスイッチをOFFにして、「おおっ、エアコン切って
窓を開けたほうが涼しい!」と世紀の発見でもしたかのように嫁さんに伝えたり。。

 僕にとって今日は、今年度の「秋の気配を初めて感じた一日」に決定です。

 「早くも秋かぁ、夏も終わりなのだなあ、秋になれば・・」などと、今年の夏も
思い出に変わろうとし始めたのですが、いや!そんな感傷に浸っている
場合ではないのです。
 まだ子供と花火をしていないし、海には行ったけど、プールには行っていない!
何よりも、まだ僕のココロはもう少しだけ夏が続いて欲しいと思っています。

 夜のニュースでは、ここ数日の天気が異常で、明日以降はまた夏日が続くとの事。
なんだかホッと安心しました。

 ケープライトの夏の思い出といえば、影をも照らしてしまうような日差のなか
新郎新婦さまや列席者、みなさんが暑いねー、と汗をかきながらも、シアワセ
いっぱいの笑顔。人一倍汗っかきな僕、汗をかきながらの楽しい撮影。
 そして、スタッフ全員で取り組んだ、7月前半の写真展、などなど。。

 遅くなりましたが、写真展の展示風景のパノラマムービーを作りました。
 写真展には行きたかったけど、時間の都合が合わなかったお客さま、
 ケープライトの写真展ってどんな感じだったのだろう、とHPやブログを見て思われた
方々、どうぞこの機会にご覧下さい。
(下の画像をクリックすると、別ウインドウでパノラマムービーをご覧いただけます。)

 過ぎていく夏の思い出と共に、たくさんのお客さまのシアワセに出会える秋に嬉しい
期待を抱きながらも、残りの夏を存分に楽しみたいと思った、ある一日でした。






※パノラマムービーの見方
 「Ctrl、Shift」またはマウスホイールぐりぐり→ズームイン、ズームアウト
 カーソルを左ドラッグ→移動

 ムービー下のアイコンでも操作できます。(右端アイコンでフルスクリーン切り替え)
関連記事