ケープ・ライトのdiary

20090912

20090912-1.jpg

20090912-3.jpg

20090912-2.jpg


毎回撮影させていただくお客様には飛びっきりの親近感を抱くのだけど、きょう撮影させていただいたお2人もまた、忘れられない愛着を持った。

それは花婿のキヨシさんがぼくと同学年だったり、花嫁トモミさんの名前ががスタッフのカナイと同じだったり、そんなトコロにあるのかも知れない。
だが、よくよく考えてみると原因はそれだけでなく、2人の飾らない性格にあるようだ。

キヨシさんは高校野球をバリバリやっていた。トモミさんはサッカーの年代別日本代表にも選ばれた事もあるバリバリのアスリート。
そんな2人が選んだ結婚式のテーマは「笑顔」。
そう。笑顔がトレードマークの2人らしい結婚式。

とはいえ。

特別な一日。やはり誰だって緊張するもので、挙式前はキヨシさんもトモミさんもカメラの前で笑ってくれる事はなかった。

「あ・なんか。。いつもの2人とちがう。。。」

2度の打合せでは満面の笑顔だった2人の顔が別人のように引きつっている。

ずーと一日、こんな顔だったらどうしよう。

心配はしてみても、それは挙式が始まるまでだった。

チャペルのドアが開いて入場するキヨシさんは、友人の顔を見つけて心が落ち着いたのか一瞬で表情が和らいだ。

指輪交換のシーンでは指輪がうまく入らずトモミさんがクスッと笑った。

よーし!これでいつもの2人らしさは戻ってきて・・・。

フラワーシャワーではお姫様抱っこで登場、ゲストからはありったけの歓声が上がる。

披露宴でも笑顔が弾けた2人。

だけど、キヨシさんは有名な泣き虫でもあった。

実は挙式の時から眼はうるんでいて、時間がたつにつれ、さらに涙腺はゆるむ。

おひらきの挨拶では涙で言葉に詰まるキヨシさん。
横で笑顔のトモミさん。
ゲストからは「頑張れ~」と野次が飛ぶ。

皆、僕たちも泣き虫のキヨシさんが大好きだった。
いっぱい笑って、いっぱい泣いて。

まったく飾らない2人の和やかなウェディングでした。

キヨシさん、トモミさん、ありがとうございました!!



関連記事