ケープ・ライトのdiary

20091025

京都・下鴨神社でウェディングの撮影がありました。

きょう結婚式を挙げたヤマサキさん・アヤコさん夫妻。共に雑誌の編集に関わる仕事をされていて、この日の招待状やプロフィール表は、そんなふたりのコダワリが詰まった凝ったつくり。特にお料理のメニューはアヤコさんが描いたイラスト入りの可愛いものでした。

結婚式は下鴨神社で。撮影タイムも十分にあって、ぼくたちは糺の森にずんずん分け入って沢山の写真を撮りました。
秋の京都、多くの観光客に「オメデトウ!」と声を掛けられながらヤマサキさんもアヤコさんも僕たちも最高の気分。
挙式は撮影NGでしたが、葵殿から出てきた二人の表情は晴れやかで、素晴らしい時間だったのだと感じました。

パーティーは場所を変えて、ホテルオークラ京都の最上階で。
大きな窓が一面にあって、京都の街を一望できます。

なんて贅沢なんだろう!!

時刻は夕刻の日が沈む頃。乾杯やケーキカット。さまざまなイベントが進むうちに太陽は西の山へと隠れます。そしてしばらく経って・・・。

見事な夕焼けが空一面に広がりました。

それはゲストの皆が息を呑む瞬間でした。ぼくたちもその輝いた空へ夢中でシャッターを切ります。

メインテーブルに座って、西の空に背を向けていたヤマサキさんとアヤコさんだけが、その夕焼けを見る事ができませんでした。だからこそ、2人が後から見返すことができるよう、いつも以上に多くシャッターを切るのでした。

夕焼けは一瞬で夜空へと変化しました。

街灯がきらめく風景も素敵で、ぼくたちは様々な京都も街を楽しむことができました。

それもこれも。

この場所に呼んでくださったヤマサキ夫妻のおかげ。

素晴らしき一日になりました。
ヤマサキさん、アヤコさん、ありがとうございました☆


カワタヨウスケ
関連記事