ケープ・ライトのdiary

20100121

現在、nanaeさん作成のハンドメイドアルバム(手焼き用)にはワットマンという紙を台紙として使用していますが、この度ワットマンの国内取扱いが終了となりました。

nanaeさんに代わりとなる質の良い紙を探していただいたところ、ファブリアーノという紙に行き着きました。
ワットマンと似た柔らかい手触りが特徴です。

製造元のファブリアーノ社は1264年イタリアで創業。
ダ・ヴィンチやラファエロも愛用したことで知られています。
現在はスケッチ・デザイン用紙をはじめイタリアのパスポート・ヨーロッパ通貨ユーロもこのファブリアーノ社の紙が使用されているそうです。

今後はファブリアーノ紙を使用して行きます。
新しいアルバムにご期待ください。


カワタヨウスケ
関連記事