ケープ・ライトのdiary

20100214

20100214.jpg


バレンタインチョコを貰いました。


お客様がわざわざご用意してくださいました。

スタッフのチャーリーが手作りチョコを作ってくれました。(これはカワタ宛ではなくスタッフ全員へのチョコ)

そんな中、4歳の娘とおのも手作りチョコを作ってくれました。

妻と一緒に時間を掛けて完成させたチョコバナナケーキ。

まさか4歳の娘に貰えるなんて思ってもいなかったので感激もひとしお。

実は包装の袋もお店でさんざん迷ってとおの自身で選んだお気に入りのものでした

いつもお馬鹿な娘だけど、知らないところで女の子になってきてるんだな~とパパは嬉しくはあっても複雑な心境。

そう、ぼくは知っています。
チョコを渡した相手がパパだけではなく、タイスケくん、ユウタくん、じいじ・・・大勢いたことを。。


カワタヨウスケ
関連記事