ケープ・ライトのdiary

20070930

撮影の依頼をいただくお客様から、毎回さまざまな撮影についての希望を伺います。

今回、結婚式を撮影することになったお客様からは、「結婚式当日、高齢の為参加できないおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に写真を撮りたい!」というご希望がありました。

むっちゃ優しいふたりやな。
「ぜひぜひ撮りに行きましょう!!」

ということで、結婚式を二週間後に控えたこの日。
区役所で無事に婚姻届を受理された2人とぼくは、結婚の報告と記念の写真撮影のため、おじいちゃん・おばあちゃんが住むマンションへと向かいました。

おじいちゃんとおばあちゃん、ケーキまで準備して出迎えてくださいました。早速4人で写真撮影。

おじいちゃん・・・「緊張するわ~」
おばあちゃん・・・「わたし写真恥ずかしいわ」

なんて言いながらも新郎新婦に負けない笑顔をカメラに向けてくださいました。(おじいちゃん・おばあちゃんは結婚してから65年経っているそうです。金婚式を通り越してナニ婚式になるのでしょう!?凄いです!)

そのあと、男ふたりはビールをあけて乾杯。そして皆でケーキを頬張りました。部屋中に笑い声が響く日曜の昼下がり。そんな瞬間にシャッターを切ることができたこと、二人に感謝します。
ありがとうございました!!
20070930.jpg
関連記事