ケープ・ライトのdiary

20101125

IMG_2733.jpg


ぼくは夜の大阪の街をずんずん歩く。

週末に結婚式を撮影させていただくお客様。
二次会へ向かう途中に「どこか大阪らしい場所でロケーション撮影をしたい」というご希望があったのです。

どう考えても撮影可能なのは日が沈んでからなので、夜に写真映えする場所を探すのです。
もう少し後の時期なら御堂筋のイルミネーションがあったり、中之島でイベントがあったりするのですが、それには少し早すぎて、どこか良いロケーションはないかな~と考えながら梅田から難波まで歩いてみました。

御堂筋は銀杏が色づいてきて季節感がある写真を撮れそうです。少し暗いのが難点・・。車に轢かれないように注意が必要です。

中央公会堂付近も抜群。やはりあの建物が持つ存在感が群を抜いています。ライトアップもきれい。

あとは梅田スカイビルの巨大ツリー。ここは去年も撮影をした場所。

夜の街を歩きながら撮影の事を想像して。

当日はどんな写真がとれるのだろうか。

ああ、雨だけは降らないでくださいね。


カワタヨウスケ

関連記事