ケープ・ライトのdiary

20110607

5月21日、カズヒデさんノゾミさんの結婚式を撮影させていただきました。

結婚三年目を迎えるお二人は、皆さんに改めて、
お披露目パーティーという形で結婚式を挙げられます。

比叡山にある、ロ・テルド比叡を選んだお二人。
朝が早いから、と私たちの分まで部屋をとっていただき前泊させていただきました!

ゆったりとした時間が流れるここはスタッフの方も気さくで暖かい方ばかり。

お二人が、お料理が決め手でここを選んだとおっしゃるだけあって、朝食も絶品!
朝からセレブ気分を味わいました~♪

午前中はロケーション撮影。
お支度部屋に入ると、手作りの品がところせましと並んでいました。

二年間の集大成です。

アクセサリーやベールやドレスや装花や席札やお料理…
今日のすべてがこだわりなのです。

特にドレスは、作られた先生の気合いも相当なもの。
先生自ら、着付けをしに来られます。

あっという間に時間は過ぎ、いつの間にかもう挙式。
準備期間が長かっただけあって、お二人の緊張も大きいもの。
ドキドキが伝わってきます・・

ロビーにいた宿泊の方々もお祝いの拍手を送ってくれ、式はなごやかに終わりました。

そして披露宴のはじめの料理に出てきたのは、おにぎり。
何故おにぎりなのか、
それはお二人が新居に引っ越して
初めて食べたのが塩だけで味付けされただけのまっしろなおにぎり。
「わたしたちのはじまりはおにぎりなんです」というカズヒデさんとノゾミさん。
この演出にみんなはびっくりでした♪


とても長い永い一日に感じ、あっという間に終わった一日。

たくさんのお写真を撮らせていただき、カズヒデさんノゾミさんどうもありがとうございました!!!


                                   メーテル

この日のスライドショーはこちらから

1 (52)

1 (73)

1 (74)

1 (121)

1 (122)

1 (129)
関連記事