ケープ・ライトのdiary

20080218

20080218.jpg


うちのリビングのテレビは4ヶ月前に映らなくなってそのままにしていた。

お金を掛けて修理に出せば良いだけの話なんだけど、しばらくテレビなしの生活を続けてみると、そんな雑音の入らない家の住み心地が、なかなかええやん♪、って思えてきた。
ニンゲンは家にテレビがなくても生きて行けるんだ。

そしてなぜだかテレビを処分して金魚の水槽をリビングに置くことになった。水槽を買って水をはって、あとは金魚を買いに行くだけ。

金魚の種類はよくわからないがひとり一匹ずつお気に入りの金魚を買った。

娘は自分の金魚に「ふりかけちゃん」という名前を付けた。
妻は自分が選んだ金魚に「ぶたまん」と名付けた。
そして、ぼくの金魚は「ぎゅうにゅう」・・・。

うちの家族のネーミングセンスのなさには正直ヘコむ。
ああ、おばかな3人。

でも、それでかまへん。
「ふりかけちゃん」と「ぶたまん」と「ぎゅうにゅう」は新品の水槽の中でのびのびと泳ぎ回っている。

ぼくたちは金魚の動きを眺めるだけで幸福な気分になる。

カワタ家の一員になった金魚さん、これからも仲良くしてくださいね!!
関連記事