ケープ・ライトのdiary

20080328

20080327.jpg


ぼくが住む西宮は桜が多くて有名だ。
そして皆桜が大好き。

娘が通う保育園は「にこにこさくら保育園」、JRの最寄り駅は「さくら夙川駅」そんな具合にさまざまなものに“さくら”が登場する。

近くの夙川公園の桜の蕾は日に日に膨らんで、水曜に初めて花を咲かせた。ひとつ咲くと後はポップコーンのようにポンポン弾けてくる。音はしないけれど。。。そんな様子を見ると、木が生きていると実感する。きょうは随分花の数が多くなっていた。

公園には明日から屋台が出るようだ。大勢の人がここを訪れ、桜を見上げて「きれいやな~!」なんて歓声を上げることだろう。

平和な中、この季節が巡ってきたことを幸福に思う。
関連記事