ケープ・ライトのdiary

20080329

200803292.jpg


20080329.jpg



京都、円山公園の近くに長楽館という100年も前に建てられた洋館がある。それはそれは立派で風格があって、以前から前を通るたび気になっていたのだが、ずっと何の建物かさえ分からず、その佇まいに足を止めるだけだった。

きょう結婚式を撮影させていただいた、アメタニさんとフミヨさんはそんな長楽館で結婚式を挙げた。

映画のセットのようで全てが本物、現役の建物にふたりの姿は良く似合う。真剣にカメラを見ても、お互い顔を合わせて笑ってみてもアメタニさんとフミヨさんの表情は美しく幸福感に溢れている。

アメタニさんは朝からずっと「嬉しい」というコトバを連発していた。
「こんなに多くの人達がきょう集まってくれて本当に嬉しい」と。ぼくだってそんなアメタニさんの表情を見るだけで嬉しくなる。そしてここへ集まった全員がそんな嬉しい気持ちを共有しているようだ。

披露宴だってサービス精神に満ちていた。マジックショー、新郎新婦生演奏ライブ、先輩夫婦によるサプライズケーキカット、屋根から降る桜吹雪・・・数えて行けばきりがない。皆で最初から大笑いで休む暇がない。

思えば朝は冷たい雨だった。
結婚式が進むにつれ春の日差しが満ちてきてすっかり晴れやかな青空になっていた。

円山公園のしだれざくらの前や(随分咲いていました!)八坂神社で写真を撮ったりもした。
許されるならずっと、ふたりの写真を撮っていたかった、何枚も何枚も・・・。
こんな日は、カメラマンになって良かったと心から思う。そして、ふたりに出会えたことに感謝する。

ありがとうございました。ほくはむっちゃ嬉しい。
関連記事