ケープ・ライトのdiary

20120419

GC-37.jpg

GC-42.jpg

GC-75.jpg


もう1ヶ月以上前のことなのだけど、オーストラリアのゴールドコーストへウェディング撮影に行ってきました。
3泊4日、関西空港からの密着撮影で、新郎新婦・ご家族の楽しい思い出をたくさん残すことができました。

今回からオーストラリアでの撮影の様子を数回に分けて書いて行きます。







3月1日の夜に関空を出発して9時間後、生まれて初めて南半球の土を踏みました。
まず感じるのは光の強さ。南半球では夏の終わりにあたる季節なので当然ですよね。(ゴールドコーストを緯度で例えると沖縄に近いようです)
海の青さも日本では見ることの出来ない鮮やかさでした。

初日のは2日後のウェディング撮影に向けて、ショウキさんが借りた車でゴールドコーストのビーチをくまなく下見。
(ショウキさんとは昨年ウェディング撮影をさせていただいたお客様で今回結婚式をされるユウヤさんの弟さん。この旅行では全面的にお世話になっています。)

交通ルールに戸惑ったり、立ち寄ったレストランの味付けに戸惑ったりしながらも、初めて見るものばかりでワクワクします。
2日後の撮影のイメージをシッカリ作るための準備ができました。
(もちろんショッピングもみっちり楽しみました)


河田洋祐


このダイアリーの続きはこちらから

この結婚式のスライドショーはこちらから

GC-118.jpg
GC-144.jpg
GC-175.jpg

関連記事