ケープ・ライトのdiary

20120618

545540_407753939265984_589354623_n.jpg


前日の豪雨とはうって変わっての晴れ間。
そんな中、FRAMEさんでのフォトレッスンがありました。

細かい技術的なことは最小限に、あとはいかに楽しく撮るか!ということをテーマに
講義を進めてゆきました。

ぼくがひとり喋るのではなく、多くの時間をみんなが撮った写真を見ることに費やしました。

生徒さんは5名。ほとんどが初対面同士だし、年齢もバラバラ。

でも写真を中心にしてひとつのテーブルに座ると、これが初対面とは信じられないくらい
話が弾みました。

「この写真の撮り方かわいい!どうやって撮ったんですか?」

「わ、サイドカーだ。格好良い!」

みんな写真の中に入り込んで話をして
写真をツールにしてどんどん世界が広がってゆく。

写真の面白さを再発見できた一日になりました。

しかも「1回きりでこのレッスンが終わるのは寂しいね」

という声まで出て、同じメンバーで2回目のレッスンをすることに決定。

このみんなの団結力は何なのか。
きっと心の底から写真を楽しんでいるということ。
みんなのキラキラした眼が印象的でした。

名づけて「パーマンの会」次回の集まりが楽しみでなりません。


河田洋祐

ケープ・ライトのホームページはこちらから
関連記事