ケープ・ライトのdiary

20130809

20130804ii-607.jpg


来年の秋、わたしメーテルの姉が結婚することになりました。


小さい頃、近所のお姉ちゃんが結婚式をする日わたしたちはお家に行って白無垢姿で家を出て行く花嫁さんの姿を見に行っていました。
そして貰ったお菓子を抱きしめながら花嫁さんを近所中みんなで見送りました。

幼いとき出逢ったその光景がわたしにとって、たぶん姉にとってもはじめての“ケッコンシキ”でした。


その小さい記憶の憧れから、結婚式の日はわたしもお家から出たい!と言った姉。


そんなとき、家から出る花嫁さんや出立ち式をプロデュースしたプランを作ろうというお仕事のお話が持ち上がり、今回運よく、姉たちにモデルになってもらいその写真を撮りに行こう!ということになりました。

あたしも姉もありがたいこのお話に大喜び♪
何よりケープライトで姉の大事な素敵な瞬間を撮れることがすごく嬉しかった!

撮影当日はすぐにやってきました。
8月に入り天気はもちろん真夏日。
スタッフも、伊藤家、そして新郎側の岩花家も今日はみんなが早起きです。
スタッフのみんなは5時に出発しはるばるわたしの地元亀山まで来てくれました。


わたしはというと、前日お休みをいただき一足先に実家入り。
わたしと姉は横断幕やポンポンを作り、お父さんとお母さんは家の掃除に明日のご飯やお土産の準備。
お父さんは一週間前から庭の手入れに大掃除に励んでいたそうで。
寝る前にはしっかり髪の毛を染めて誰よりも気合い充分。

わくわくとドキドキを前にそわそわしながら布団の中に入った前の日。
次の日はあっという間にやってきて、あっという間に終わりました。


朝から色んな人がうちにやってきます。
お父さんとお母さんが寝ていた部屋には着物とメイク道具が広がっていて、ひろきくんのおばあちゃんが姉のお支度姿をずっと見つめていました。


家の前で記念写真を撮ったらみんなで田んぼへ行き、だだっ広い田んぼの真ん中でバルーンリリース!
爽やかな水色の空に色とりどりの風船がずっと遠くまで見えていてきれいだったなぁ。


台所やリビング、お姉ちゃんの部屋、車庫にあるお父さんお手製のブランコと、わたしたちを育ててくれた場所たちともたくさんの写真を残しました。
きれいな場所でも絵になるような場所でもないけど、こんな風にずっと家族を護って私たちを育ててくれた家で門出の写真を残せたことは大きなしあわせに感じました。


協力してくださった石本さん、近藤衣裳店さん、染川さん、柳田さん、河田さん、ももちゃん
そして岩花家、伊藤家のみんな、ありがとうございました!
いっぱいの感謝で終わったいちにち。
全部が終わったら、肩のチカラが抜けて、写真を見たら涙がでました。

一生に残る写真ってこうゆうものかぁ~、と知った夏の日でした。


伊藤(メーテル)


20130804ii-103.jpg

20130804ii-261.jpg

20130804ii-385.jpg

20130804ii-397.jpg

20130804ii-454.jpg

20130804ii-471.jpg

20130804ii-519.jpg

20130804ii-635.jpg

20130804ii-697.jpg

20130804ii-789.jpg

20130804ii-812.jpg

20130804ii-892.jpg

20130804ii-940.jpg

$RRK7URZ.jpg

20130804ii-1087.jpg

20130804ii-1226.jpg

20130804ii-1280.jpg

20130804ii-1296.jpg

20130804ii-1439.jpg

20130804ii-1304.jpg

20130804ii-1613.jpg

20130804ii-1708.jpg

20130804ii-1750.jpg

20130804ii-1842.jpg

20130804ii-2053.jpg

20130804ii-2134.jpg


関連記事