ケープ・ライトのdiary

20080518

20080518.jpg


20080518-1.jpg


六甲山ホテルでウェディングの撮影がありました。

きょう撮影させていただいたヒデキさんとミホさんは日々の生活を大切にしている。

打合せで自宅に招いて貰ったけれどインテリアは二人らしいこだわりを感じられたし、手間を掛けておいしいコーヒーも入れて下さった。

そんなふたりの結婚式は自宅を出るところから撮影がスタート。ヒデキさん、ミホさん愛犬のクルミちゃんの3人はぼくの車に乗って六甲山ホテルへ向かった。

5月らしい晴天。途中公園へ寄ってクルミちゃんとボールで遊ぶ。ヒデキさんもミホさんもクルミちゃんも走り回る。そんな姿を見ていると、これから結婚式を迎えるなんて全く信じられない。
「実感ですか?いや、ぜんぜんですよ!」そんな感じ。

ホテルでクルミちゃんはドッグシッターさんに預けられてふたりはいよいよウェディングモード。
さっきまでのラフな姿からフォーマルに変身。

そしてゲストの方々に祝福されてセレモニーが始まる。
山の天気は変わりやすい。朝はあんなに青空が広がっていたのに、やがて厚い雲に覆われて風が強く吹く。予定していたガーデンでのパーティーは室内へと場所を変えざるをえなくなってしまった。

だけど、だけど。ふたりがいて、ゲストがいて美味しい料理があれば楽しいに決まっている。ヒデキさんもミホさんも多くの友人に囲まれて本当嬉しそうだ。館内が笑い声に包まれる。

ヒデキさんは友人が歌った「歌うたいのバラッド」を聞いて泣いた。
ミホさんはお気に入りのウェディングドレスを心行くまで着て大喜びだった。
クルミちゃんはまったく吼えることもなく皆にかわいがられた。

そんな3人の家族がきょう誕生した。

そんな瞬間に立ち会うことが出来、心から嬉しく思う。

素敵な一日でした。ありがとうございました!!
関連記事