ケープ・ライトのdiary

20131227



先日、アトリエにスタッフが集まって「チクチクワークショップ」を開催しました♪

私たちが言う「チクチク」とは・・・革のアルバムを作る時にでるたくさんの端切れで、革の小物をチクチクと縫って作ることです。

この日は、いつもアルバムを作ってくれているアツコさんが先生になって、4人のスタッフで朝から夕方までひたすらチクチクしていました。
手帳カバーやティッシュケース、手のひらサイズのノートや時計などレベルの高いものまでいろいろ!
4人とも集中しすぎて無言でチクチク。。


自分で使うもの、大事な人にあげるもの、どんどんと愛情が込められ完成していきます。
「この革使ったらかわいいんじゃないかなー?」とか「糸は何色がいいかなー?」とかたくさん工夫されて
世界でたったひとつの小物たちが完成しました!

ほんとにどれも可愛すぎる~♪
作るうちに愛着が湧いてあげるのがもったいないぐらいです!


チクチクと集中しすぎて肝心の写真を撮るのを忘れていました。。(笑)
最後に小物たちの集合写真だけパシャリ。

DSC_6276.jpg


またスタッフが集まって色々なワークショップの開催を計画しています♪
料理教室や編み物教室などいろいろ妄想しています。
チクチクもまたしたいですね!!


古川百代


関連記事