ケープ・ライトのdiary

20141002

47070027.jpg

47070022.jpg

47010003.jpg

_8004341.jpg

47070008.jpg

_8004349.jpg

_8004382.jpg

_6007413.jpg

47010012.jpg

_6007364.jpg

_6007396.jpg

_6007399.jpg

_6007373.jpg

DSC_5999.jpg

DSC_6027.jpg

_6007489.jpg

DSC_6055.jpg

_6007458.jpg

_6007561.jpg

DSC_6107.jpg

DSC_6153.jpg

_8004469.jpg

_8004495.jpg

_6007606.jpg

_8004532.jpg

DSC_4020.jpg

DSC_6208.jpg

47110010.jpg

47040005.jpg

_8004602.jpg

47040020.jpg

_6007688.jpg

_6007737.jpg

_6007823.jpg

DSC_4097_20141002193138db0.jpg

_6007951.jpg

47030005.jpg



風が涼しくなってきて、雲がさまざまにおもしろく変化していくこの秋。
私たちは滋賀県の自然がたくさんある町に、結婚式の撮影に呼んでいただきました。

田んぼや畑に囲まれたこの神社は、新郎のジョウさんのご実家です。

この神社でジョウさんとアンリさんの結婚式がおこなわれます。


式が始まる何時間も前から家族のみなさんや、きっとジョウさんが小さい時から、産まれる前から知っているみなさんがたくさん集まってくれて着々と準備をしていきます。
畑仕事をしていたご近所のおじさんも「今日はジョウの結婚式か!」と、とても嬉しそうに喋りかけてくれました。


お友達も少しずつ集まってきた頃、遠くの方から雅楽を練習する音が聴こえてきて
すこしづつ緊張感が高まってきます。

式が始まると、お二人は少し緊張したきりっとした表情になり、とてもかっこよく見えました。

そのきりっとした表情も、式を見に来たご近所のみなさんやお友達の顔を見るといつもの溢れんばかりの笑顔に戻ります。
私は、新郎新婦からいつものお二人らしい笑顔になるこの瞬間が、お二人のことをまたひとつ知ることができた!と嬉しくなりとても好きです。


その笑顔を見ると、ご家族の方やお友達、地元のみなさんと一緒に過ごしてきて支えられてきたんだなぁと、この結婚式の撮影ができて本当にしあわせな気持ちになりました!



結婚式が全部終わったあと、またみなさんがせっせと片付けをしていきます。

みんなで一から作り上げていく、ご実家ならではの結婚式を最初から最後まで見ることができてすごくいい経験になりました。

ジョウさんアンリさん、一日本当にありがとうございました!



古川 百代







関連記事