ケープ・ライトのdiary

20150412

_7505033.jpg

D3S_5196.jpg

D3S_6024.jpg

D3S_5937.jpg

D3S_4886.jpg

D3S_5851.jpg

D3S_6283.jpg


ちょうど1週間前、4月5日は「さくらフォト」の日でした。

当日は朝から雨が降っていて、ぼくたちのミーティングの中では「この雨だからお客様本当に来るのかな・・」なんてみんなが心配していました。

でも開催の10時が近づくと雨足はピタリとやんで、10時からすぐに受付や撮影ブースには行列が出来ました。
ぼくたちは嬉しい誤算にビックリするとともに感激。

ピカピカのランドセルを背負った新一年生を連れたご家族、昨年、一昨年と毎年来てくださっているご家族、初めましてのカップル・・さまざまな出会い、再会がありました。

昼ごろからは激しい雨。でもそんな中傘を差しながらもカメラの前に立ってくださるお客様も多く、ぼくたちは雨に濡れながら(もちろんお客様も)撮影を続けました。

「ごめんなさい、こんな雨の中・・」

と気遣うぼくらに

「大丈夫ですよ、これも良い思い出になりますよ!」

なんて皆さん笑顔で応えてくださって本当に嬉しかった。

予定時間を1時間超えて16時頃撮影は無事に終了。
こんな悪天候にもかかわらず約70組のお客様が来て、集まった募金は4万円を超えました。

雨の中で中止という選択肢もあったけれど、やって良かった。たくさんの笑顔の方の写真を今年も桜の下残すことが出来ました。

お越しくださったお客様、無償でお手伝いをしてくださった皆様、ありがとうございました。

お写真は指定の引取店舗でお渡しさせていただきます。
また集まった募金は最低限の経費を除き「西宮緑化基金」に寄付いたします。

来年からは雨だって怖くない。雨天決行で今度からやって行きます。

また来年お会いしましょう!!!


ケープ・ライト 一同
関連記事