ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160107

20160107f-1.jpg

20160107f-15.jpg

20160107f-4.jpg

20160107f-5.jpg

20160107f-19.jpg

20160107f-34.jpg


20160107f-22.jpg

こんにちは!
今日は、古川、平岡、矢寺の3人で、大国町にある革屋さんのPhoenix(フェニックス)さんに行ってきました。
こちらは、いつもケープ・ライトがアルバム作成に使用する革を仕入れるのに大変お世話になっているお店です。

そして、今日ここへ来たのは他でもありません。
革で、自分たちのかばんを作るためです!(ここ、笑うとこです!)
普段は革のアルバムをせっせと作っている私たちですが、たまには自分のものも作りたい…!
そこで、ケープ・ライトきっての革職人、あつ姐に頼んで、一日革教室"トントン会"を開いてもらうことになったのです。

フェニックスさんには、私が想像していたよりはるかに多い数の革が棚に並んでいて、とっても驚きました。
種類や厚さだけでなく、色もいろいろ。
革なので、茶色の種類がたくさんあるんだろうなあと思っていたのですが、赤、青、黄色、緑、まるでお洋服の生地を選びに来たのかというくらいカラフルです。

そして、店内には革小物に使用する部品がこれまたいっぱい!
革を縫う紐、、カシメ、コンチョ、刻印、ファスナー、ベルトの金具、などなど他にも、写真を見ていただいたらおわかりの通り、その種類の豊富さにまたもや驚愕でした。

私たちは迷いに迷った末、お気に入りの1枚と、かばんの材料を無事見つけることができました。
フェニックスのみなさま、革のことたくさん教えてくださり、革選びを手伝ってくださって、本当にありがとうございました!
(フェニックスさんのHPはこちらからご覧いただけます。http://l-phoenix.jp/)

さあ、この革でどんなかばんが出来上がるのか、わくわく、上手にできるのかどきどき、とっても楽しみです!
トントン会の様子もまたブログにアップさせていただきますので、ぜひご覧ください♪

矢寺 梨奈

★トントン会その2に続く★

20160107f-25.jpg

20160107f-27.jpg

20160107f-24.jpg

20160107f-29.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。