ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160303

_D3S5852.jpg

_D3S5870.jpg

_7506511.jpg

_7506711.jpg

_D3S5997.jpg

_7507060.jpg


_7506858.jpg

_7507015.jpg


春を目前にしたこの2月、ハルヒロさんとナオコさんの結婚式がありました。

今日は朝から雨がぽつぽつ。
ガーデンの緑がお気に入り!と打ち合せで教えてくださったお二人に
この朝の一言目、なんと声をかけようか・・・
なんて考えながらお支度部屋に入りました。

部屋に入った瞬間、ナオコさんのキラキラ笑顔!
少し緊張した顔のハルヒロさんのとなりで
「この髪型、お花もかわいいでしょ!!ほんと楽しみでわくわくしてます!」
私の不安なんて一気に吹っ飛ぶような一言でその場を一気に明るくしてくれました。

そこから一日ずっと「あめ」なんて言葉が一度も私たちの間で
交わされないぐらい、雨なんて忘れてしまうぐらいのすごく楽しいものになりました。


雨が本降りになってきてガーデンに出れるタイミングはなかったけど、
室内の限られた空間で、笑い声が絶えないとてもアットホームなパーティー。
お二人が一番楽しみにされていたのは、植樹セレモニーです。

新郎新婦お二人で一つの木を植えることで、新しい家族の誕生を表すセレモニーです。
同時にその木とともにお二人も年を重ねていけて、
さらに今回はゲストのみなさまにも手伝ってもらい、みんなの思いも同時に重ねていきます。

グループごとに土を入れてもらい、最後にハルヒロさんとナオコさんが水をやります。
大切なゲストのみなさまとの共同作業。
会場がひとつになった瞬間でした。

ほんとに笑顔が絶えない明るいお二人。
今日は雨でよかった!お二人でよかった!と心から思えるステキな一日になりました☆

ハルヒロさんナオコさん、本当にありがとうございました!

古川百代


_D3S6544.jpg

_7507310.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。