ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160621

YTR_0357.jpg

YTR_0834.jpg

YTR_0703.jpg

YTR_0762.jpg

_7517477.jpg

_7517308.jpg

YTR_1259.jpg


こんにちは!
雨が降ったり止んだり、難しいお天気の日が続きますね。
こんな季節には、「雨に唄えば」や「My favorite things」を口ずさんで歩くのが私のおすすめです。
先日の新郎新婦さまも、きっと同じような気持ちではないでしょうか…?

6月11日に結婚式をされた、ユウさん、アカネさんはとっても仲良しで、センスが良いおふたり。
会場やアイテムも、70年代をイメージして選ばれました。

挙式前のロケーション撮影では、「雨に唄えば」のワンシーンを思い出しながら、おふたりとも軽快なステップ。
紫陽花の咲き誇る公園で、撮影を思いっきり楽しみました。

結婚式のあとは、ご友人と、昔ながらの純喫茶を貸し切っての盛大なパーティ。
そこは、足を踏み入れただけで昭和にタイムスリップしたような感覚になる、不思議で大人な空間でした。

70年代のテレビ放送のようなプロフィールムービーに始まり、太陽の塔をモチーフにしたゲームや、ご友人の弾き語り、アカネさんのバンドと続きます。
赤や黄色の光が充満するレトロな店内を、アカネさんのチャーミングな歌声と豊かな楽器の音色が包み込んで、
誰もがうっとりと魅入っていました。

集まったたくさんのお友達との会話も、学生が喫茶店に集合したように親密で…
とっても楽しく、どこか懐かしいような時間が流れていきました。

まるで映画の中に入り込んだようなきらきらとした感覚に、私たちも酔いしれながら撮影させていただきました。
ユウさん、アカネさん、素敵な一日を、本当にありがとうございました!

矢寺 梨奈

_7516719.jpg

YTR_0374.jpg

YTR_1520.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。