ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160711

is (10)

is (11)
今年の撮影。カナトくん3歳でした。初めて生クリームは入ったケーキを食べます!


is (8)
2015年の撮影。2年連続王冠のプレゼント

is (2)

is (3)
2014年カナトくん1歳のバースデー。結婚した時から住むお家での撮影でした

is (6)
カナトくん0歳の時のさくらフォト

is (5)
2013年、カナトくんはまだお腹の中に

is (4)
2011年、結婚5周年の記念撮影です。中央公会堂で和装で撮りました


is (18)
2006年の結婚式。この時はみんな若いです!!





ケープ・ライトは今年で10周年を迎えました。

ぼくが数字を数えるのがどおやら苦手で、自分の年齢も20以降はよくわからない(ふりをしている)し、ケープ・ライトを設立してからも、ひとつひとつの結婚式の撮影、アルバム作り、打合せ・・などを続け気がつけば10年が経っていたという感覚です。

その10年には多くのお客さまやスタッフたちに支えられたのは言うまでもないことだし、それは本当に有難いこと。
ちなみに、ぼくの年齢が思い返してみると30から40になったことや、体重が10キロくらい増えたことも事実です。
妻も推定で◯キロ位増えたようだし、子供も1歳から11歳になりました。2人目もいるし。10年で変わったことは多くありました。

今年、実感がなくケープ・ライト設立から10周年を迎えたのですが、10年がたったと思い知らされたのはお客さまからのコトバでした。

10年前に撮影をさせていただいた方から何年ぶりかの連絡がありました。

「もう10年です!あの時はお世話になりました。いまでも写真を飾っています!!」

そのコトバでぼくは頭のなかで10年前にタイムスリップします。三田まで打ち合わせに出掛けたこと、フィルムが足りなくなって二次会に行く途中に写真屋さんで買い足したこと、たった一人で一日走り回っていたこと。


毎年撮影をさせていただいているイシサカ夫妻も結婚10周年でした。

先日ご自宅に息子カナトくんの3歳のバースデー撮影にお伺いした時のこと。

「もう今年で10年です」

「最初にカワタさんに会って撮ってもらった時の写真、まだ部屋にありますよ!」

まったく予期していなかった言葉にぼくはハっとなりました。

イシサカさんは2006年秋に結婚式を撮らせていただき、5年後に和装で記念写真を撮らせていただき(結婚式は洋装だったので5年たった節目に和装の写真を撮りました)、その後は毎年記念写真の撮影をさせていただいています。

この3年は長男、カナトくんのバースデーに撮影に呼んでいただいて、決まってバースデーケーキをご馳走になって・・
(結婚式の前やその直後に家に招いてもらって、遊んでもらったうちの長女とおのも今では11歳です)

長い長い繋がりです。

イシサカ家の一角にはこれまでの家族写真を並べているコーナーがあって、そこには結婚式当日にイシサカ夫妻とぼくとが3ショットで写った写真がいまも飾ってありました。

嬉しい


ぼくの仕事は家族の大切な日、宝物を作ることなんだと改めて実感しました。

そしてこの10年の時間を実感しました。

続けるっていうのはとても大切なこと。
こんな素晴らしいお客さまとの出会いがあって、ケープ・ライトは10周年を迎えることができました。

感謝してもしきれない10年です。ありがとうございます。

これから20年、30年続けて行ってさまざまな家族の歴史を残して行きたいと考えています。

決して派手な写真は撮らないけれども、後から見返してみて「いい写真が残ってるわ」と思ってもらえることが何よりも幸せ。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


河田洋祐


ケープ・ライトのホームページはこちらからご覧いただけます。

is (16)

is (17)
今年の撮影の時、2006年の結婚式前の打合せで撮った写真を見せていただきました。変わっていないつもりでも10年たてばみんなそれぞれ年を重ねたと実感します

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。