ケープ・ライトのdiary

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160715

_6006557_2016071616542104b.jpg

_6006954_2016071616542248b.jpg

_7500568.jpg

D3S_8186.jpg


いつも「人に何かを教えるのは苦手だ」と思っています。

これまで何度か写真教室の講師をさせていただいたことがあったのですが、何とかやり終えたその度に伝えられなかったことを思い出し「もう二度とやらない」と思ってきました。

でも何かの拍子に「もう一回やったらうまくできるかも知れない」なんていう自信が生まれたりもします。

何年かぶりにそんな根拠のない自信が芽生えてきて、この夏、ご縁があって写真教室の講師をすることになりました。

場所はケープ・ライトのアトリエから徒歩10秒の「bundybeans」さんというコーヒーショップ。

7月30日と8月20日の2日、面白く写真が撮れる秘訣を伝えられたらと思います。

「面白く写真が撮れる秘訣」

なんとも漠然としたテーマです。

でもそれで良いんじゃないかなと思います。

「上手く料理の写真を撮りましょう」「人物のポートレートを綺麗に撮りましょう」そんなテーマがあった方が生徒さんは集まりやすいのかも知れないけれど、その日来た方たちの顔を見て、話す内容を考えるのも面白いと考えました。

だから当日、その時まで何を教えるか、何の話をするのかは決めず、その時の空気に身を任せたいと思います。

来る生徒さんも、「何を教えてくれるのか?」とドキドキ楽しみだろうし、ぼくも「さー、これの次何を話そうか」と常に最大限の集中力を要求されます。そしてそんなみんなで過ごす時間は間違いなく刺激的なものになるはず。そしてその刺激は面白さになる。

そうだ。「刺激ある写真を撮る」なんていうテーマになるかもしれない。

そんな写真教室はぼく自身が実は一番楽しみにしているのかも知れません。

もう少しだけ空きがあるようです。興味を持たれた方は「bundy beans」さんまでお問合せをお願いします。


◾︎日時:1回目=7/30(土)14:00〜約90分
     2回目=8/20(土)14:00〜約90分

◾︎場所:bundybeans 西宮市石刎町16-20 1F

◾︎費用:2回で6,000円(税込)、各回1ドリンク付き

◾︎応募資格 両日とも参加できる小学生以上の方

■一眼レフをお持ちの方を対象としていますが、お持ちでない方は無料貸し出しをいたします。

◾︎お申込は「bundy beans」さんの店頭、またはhpよりお願い致します。

この写真教室の詳細とお申し込みページはこちらからご覧いただけます。

河田洋祐

この写真教室は7/20で満席となりました。たくさんのご応募ありがとうございました。




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。