ケープ・ライトのdiary

20161111

03000014.jpg

03000019.jpg

03010003.jpg


03010015.jpg

03780015.jpg

03780002.jpg

03790013.jpg

03790032.jpg

03040014.jpg

03020016.jpg


冬の寒さを時々感じるようになった10月の終わり、
ダイスケさんとトモコさんの結婚式の撮影をさせていただきました。

この日の撮影の始まりは、お二人お気に入りの舞子のご自宅。
歩いて5分という近さで見える海も好きです!と教えてくださいました。


ダイスケさんのご実家は神戸。トモコさんは淡路島。
そんなお二人を繋ぐ明石海峡大橋と一緒に撮影したいと
海の近くまでやってきました。
そして青空もいっぱいに広がいます!

間近で見る明石海峡大橋はいつ見てもテンションが上がるし、
お二人にとっても思い入れが深い場所。


頭の中が楽しいことでたくさん溢れていて、みんなを笑顔にさせてくれるダイスケさん。
そんなダイスケさんの一番近くで、一番の笑顔でたのしそうなトモコさん。
これから結婚式が始まるとは思えないほどの
とてもゆったりとした私にとってもすごく楽しいひとときでした。



沈みかける太陽がお二人のちょうど後ろからさして柔らかい光でつつみこんでいて、
そしてあたたかい雰囲気で行われたガーデンでの挙式。

この季節のこの夕日、本当に誰もがうっとりするこの時間が私は好きです。
ダイスケさんとトモコさんや、お二人を見つめるご家族やお友達のみんなも同じキモチだったんじゃないかなぁ。




パーティーの見どころは、何といってもお色直し入場です!
ダイスケさんは大学生のころ、鳥人間コンテストで大空を羽ばたいたという経験があります。
そこでこの日も鳥に!

けど今日は大空を羽ばたけない鳥・・・
鳥になりきって入場です!
ダイスケさんの意外すぎる再入場にみんなも大盛り上がりでした!


そしてもう一つの見どころは、トモコさんとお母様との再入場。

このドレスはお母さまの夢でもあったお母さま手作りのドレスです。
いちから作られたトモコさんにぴったりのドレス、
そしてお母さまからのサプライズのお手紙もあり、すごく感動的な時間でした。


この後も夜のガーデンでのゆったりとした時間に
ゲストの皆さんと楽しく過ごされていました。

一日中ずっと、ゲストの皆さんはもちろん私たちまでも
たくさんのサプライズで楽しませてくださったダイスケさんとトモコさん。
本当にありがとうございました!


古川百代


_7502428.jpg

03080034.jpg

_7502423.jpg


_YTR2442.jpg


_0053870.jpg

_0053875.jpg

_0053887.jpg

_7502662.jpg

関連記事