ケープ・ライトのdiary

20080801

20080731-1.jpg

以前仕事をさせていただきていた、ホテルモントレ・グラスミアハウスが移転のため閉鎖になった。

そしてこの日はグラスミアハウスで写真に携わった人達が集まっての打ち上げがあった。

懐かしい人、初めて会う人。30~40人くらいいただろうか。20年近くの間、これだけのスタッフの頑張りでクオリティーの高い写真を作り続けて来たのだ。

皆、寂しさと達成感が交じり合った顔。だけど良い顔だ。時間を惜しみながらも最後の時間を過ごす。思い出は次から次へ溢れて来る。

ぼくにとって、この場所での経験は大きな宝物だ。

育てていただいたボス、ワタナベさん、そしてグラスミアハウス ありがとう!!
関連記事