ケープ・ライトのdiary

20080826

20080825-2.jpg

まったく、ケープ・ライトも飲み会はいつもグダグダなんだ。

きょうはうちの仕事を手伝ってもらっているスタッフたちとビアガーデンへ行ったのだけど、途中から雨が強く降りだして退散して、場所をかえてしこたま飲んだ。旨い。そんな感じで皆がいつしか酔っ払って奇声を発してお開きになる。平和なことこの上ない。

だけど僕はそんな皆が大好きだ。何がってそのちゃらけた所が大好きだ。これからも遠慮せずちゃらけて欲しい。そんな中から生まれる信頼関係はまさしく本物だ。

ぼくも明日から娘とともにちゃっらけてみよう。奇声を上げて。

次に飲み会で集まる頃、ぼくたちの関係はより強固なものになっていると思う。

ぼくは大好きだ。今日会った皆が。そして、きょう来れなかった人たちも、ぼくはずっと一緒に仕事が出来ることを願っている。

皆が。ひとりひとりが大切な人だ。そのことを忘れてはならない。
関連記事